僕はどこから(ドラマ)原作打ち切り?最終回漫画ネタバレ結末予測!薫と智美はどうなる?!

2020年1月より放送開始される「僕はどこから」原作漫画の時から面白い!と話題だったのですが、どうやら打ち切りになっていたとの噂が!

原作とは別のドラマ結末があるかもしれませんし、原作の結末が今は気になりますよね!

漫画版がお得に読めちゃう方法もお伝えしますよ^^

僕はどこから(原作漫画)あらすじ

竹内薫は小説家志望で日々原稿を書いているのですが、実は特殊能力の持ち主。

認知症の母と二人暮しをしながら日々原稿を書いています。

仕上がった作品を持っていくと、有名作家のコピーのようだ、と言われ、自分らしさがないじゃないかと言われてしまいます。

それもそのはず。薫は文章を書き写すことで、その人の思考をコピーできるという特殊能力を持っているからなんです。

必死に原稿に向き合い、母の介護をしながら過ごしていた矢先、母が突然事故で入院することに・・・

しかし、入院するにもお金がかかる・・・

実は薫は学生で、十分なお金はありません。。。。

そこへ現れたのは藤原智美。

彼は薫の元同級生で、講談会系東宮寺組最年少組長を勤めているいわばヤクザ。

正反対な二人ですが、智美は薫に妹の遺書を読み取ってもらった過去があり、信頼できる、特殊能力を知っている間柄なのです。

お金に困っていた薫を知ってか知らずか、智美はある話を持ちかけます。

成功すれば高額報酬が得られる、と言って・・・。

内容はなんと、「替え玉受験」でした。

替え玉受験に臨むために、受験者本人の文章を書き写していく薫ですが、書き写していくうちに思考をコピーしながら、とんでもない事実を知ってしまうことになるのです・・・・!!

僕はどこから(ドラマ)1話のあらすじネタバレはこちらから!

僕はどこから漫画原作最終回ネタバレ!

僕はどこから漫画原作、1年前の2018年12月5日発売のヤングマガジン50号で最終回を迎えております。

最終回は物語のきっかけになった替え玉受験から10年後が舞台です。

ライターとして活躍する薫がアイドルの取材をしているシーンから始まります。

取材を終えた薫が帰ろうとすると、依頼主の編集者に声をかけられます。

「小説は書いているのか」

目を見開いて驚く薫。

書かないともったいないという編集者に対し、「まだ何を書いていいかわからない」と言って、いくところがあるからと急いで帰る薫。

薫が着いた先は「井上家之墓」

そう。あの事件で殺されてしまった怜の母親を弔いに訪れていたのです。

手を合わせてじっとしていると、聞こえてくる足音。

目を開くとそこにいたのは智美と、、、怜でした。

二人は静かに線香をあげるとその場を去ろうとします。

そんな二人を呼び止める薫。

「どうして急に・・・いなくなっちゃったんですか?」

そして自分の思いを伝えようと口を開こうとした瞬間、智美にその口を塞がれ、動揺する薫。

「言いたいことがあるなら・・・書け!」

そう言って去っていく智美と怜。

薫は二人の背中を見ながら涙。。。

(僕の生きる力はどこから来たんだろう たぶん 今ここから   )

ここからまた彼らの新しい物語が始まっていくのです。

なんとNONSTYLE井上さんが最終回についてツイートされておりました!!笑

確かに少し、アッサリ気味に終わってしまったようにも感じます・・・。

それもそのはず・・・

僕はどこから漫画原作は打ち切りだった!?

1話2話の段階で、面白い!と話題になっていた「僕はどこから」

なぜこんなにも早い最終回だったのでしょうか?

そのため打ち切りなんじゃないか?という噂が上がっています。

打ち切りになる要因として考えられるのは

  • 人気がなかった
  • 売り上げがなかった

あたりですよね。

僕はどこからは他人の考えていることがわかる、という他の話でも出てきそうな特殊能力を文章を書くことで、という設定で取り扱ったところが斬新だなー!と思って楽しく読ませていただいていたんですが・・・><

しかし、今回ドラマ化!ということで原作では叶わなかったエピソードも盛り込まれた内容になるかもしれませんね!

僕はどこから(ドラマ)のキャストは誰?気になる方はクリック!

ドラマでは一体どんな最終回を迎えるのでしょうか!?

僕はどこからドラマ最終回予測は!

原作の最終回は上記で詳しくお伝えしましたが、ドラマ版は放送が始まり次第、ストーリー進行から予測していきますので、お楽しみに!!!

今から年明けが楽しみで仕方ありませんね^^

僕はどこから漫画原作の感想

漫画の感想を集めてみましたよ。

きっとあなたも「僕どこ」ハマること間違いなしです。

ハマると毎回の更新が楽しみになりますよね。。!

私も更新日になるとすぐ読みたくなるタイプです。

作り手の思考を読むのが、読解力を来たる一番の近道。。。。そうですよね。。

なんだか国語の授業に出ている気持ちになりました(笑)

後半の怒涛の展開、あるあるですが、読む側としては楽しいですよね〜〜!!

僕はどこから漫画原作の登場人物は?

大まかな登場人物をまとめてみました!

  • 竹内薫:主人公、小説家志望の青年。特殊能力の持ち主
  • 藤原智美:20歳にして組を束ねるエリートヤクザ。
  • 藤原智美の妹:薫と智美の関係を作ったと言える人物。2話に登場
  • 井上怜:替え玉受験をする受験生。彼が隠していたこととは・・・
  • 情報屋 山田:薫を何度もピンチに陥れる策略家。
  • 薫の母:アルツハイマーを患っている。

ドラマ化にあたり、どんなキャストになるのでしょうか!?

僕はどこからドラマのキャストは?

まだ主人公二人しか発表されておらず、順次発表されるのでお楽しみに^^

超豪華な追加キャストについても発表されましたね!

キーパーソンとなる井上玲役には若手俳優のこの人が!⇨誰なのかチェック!

アルツハイマーの母親や、ヤクザの組長など、演じるのが難しい役柄も超豪華キャストが演じることによりより一層期待が増しますね!

そんな豪華キャストはこちらからチェックできます⇨クリック!

僕はどこからドラマの放送日は?

僕はどこからはテレビ東京系「ドラマホリック!」枠で放送されます。

そもそも「ドラマホリック!」枠というのは2019年10月クールのドラマでは「死役所」と同じ時間帯です。

ジャニーズ事務所の俳優さんを起用されていますし、テレビ東京としてもこの枠で高視聴率を狙っているのだと思います!

毎週水曜日0時12分(細かい!w)〜0時52分までの40分間放送されますよ^^

日付で言えば水曜日ですが、火曜日の夜夜更かししていたら放送しますので、お間違えのないようお気をつけくださいね〜!!!

僕はどこからまとめ

僕はどこからは打ち切りになったかは明らかになっていないが、連載がアッサリ終わってしまったので、可能性は高いと推測!

しかし、ドラマ化されたので漫画とは別の結末が期待できそうです!

fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする