西田有志は次世代のエースか?両親譲りの身長とヤバい筋肉について!

ザックス広告

西田有志選手、バレーワールドカップで石川祐希選手、柳田将洋選手とともに大活躍されていますね!

西田有志選手は若いので次世代のエースと期待されているようです。

最高到達点を生み出す身長や筋肉について分析もしましたよ!

身長は両親からの遺伝なのか気になりますよね〜!

次世代エース期待の西田有志選手に迫ります!

西田有志のプレーがすごい!次世代エース級!

西田有志選手のプレーが本当すごいんです。。。かっこよすぎて。。。

これはワールドカップの対イタリア戦なんですが、この一連のプレーで最後にアタックして決めているのが西田有志選手ですね!!

その前の石川祐希選手のプレーあってこそですが、ちゃんと打つ準備に入っていたからこそタイミングが合い、豪快なアタックを打てたんですよね。

さすがとしか言いようがありません・・・!!

西田有志選手には主に4つの武器があります。

  • サウスポーということ
  • レシーブ力がある
  • 高いジャンプ力
  • 決定率の高いサーブが打てる

こんなところでしょうか。

サウスポーであるということについてですが、左利きのアタッカーが世界のプレイヤーの中でも少ないんですね。

通常右利きのアタッカーというのは腕を振り抜くことから、右サイドから攻撃をするとストレートだったりクロスだったりと打ち分けることがしやすいんですよね。

逆に右利きのアタッカーが左サイドから攻撃しようとすると攻撃の入りかたによってはとても攻撃がしづらい状況が生まれます。

しかし左利きの西田有志選手の場合、左利きなので左サイドからの方が攻撃しやすいんですよね。

ということは一般的に多い右利きの選手に加え西田有志選手がコートに立つことで左右どちらからの攻撃も強くなれる、というメリットがあります。

相手からしたら、西田選手をしっかり目で追っていないと左サイドだから大丈夫・・・なんて思っていたら強烈なアタックが飛んできた!なんてことになりかねませんよね。

現在のエースは石川祐希選手ではありますが、西田有志選手のポジション「オポジット」はエースという意味もあるんですよね!

セッターと対角になって動くオポジットはチームの中でも色々な役割をこなすのですが、超攻撃型の選手で左利きの選手が選ばれることが多いんです。

ということからも西田有志選手は次世代のエースを担う可能性は十分考えられますよね!!

サウスポーだけでなく、オポジットというポジションにより前衛でも後衛でも攻撃に参加することが可能です。

後衛に下がることでバックアタックができますよね!

攻めだけではなく、守りのレシーブ力が高いということも西田有志選手の特徴です。

いいアタックが打てても、レシーブ力が低いと戦力バランスが崩れがち。

レシーブ力があるということは、チームにとってもプラスなのです。

実は…

ユース代表時にはリベロ経験をしており、その時にレシーブ力が磨かれたのでしょうね。

西田有志選手のジャンプ力!最高到達点は?

西田有志選手のジャンプ力がなかなかすごいんです!

西田有志選手の最高到達点は344cm。

ちなみに現在の日本のエース石川祐希選手の最高到達点は345cm。

単純に石川祐希選手に負けてるじゃん!とあなたも思ったのではないでしょうか?

でも、二人は身長差が5cmあるんです。

西田有志選手の方が5cm低いのですが、最高到達点が1cmしか変わらない・・・。

西田有志選手の方が、最高到達点は劣るものの、ジャンプ力で考えたら石川祐希選手よりも高く飛んでいる事になるんです!!

脚力が強いんでしょうね。。。!

この投稿をInstagramで見る

いやー、だんだんジャンプ力上がってきてるわ さあさあ350までもうちょっと

yuji nishidaさん(@nishidayuji)がシェアした投稿 –

地道に最高到達点の更新に励んでいるようですね!!

西田有志の強烈なスパイクは体幹に秘密が!

西田有志選手の特徴や、最高到達点についてお話ししてきましたが、その秘密は体幹にあります。

スパイクはジャンプした後の空中で打ち込みますが、空中で体をひねってフォームを作っていく際に大事になってくるのが、体幹です。

体幹がしっかりしていないと空中でのバランスが乱れてしまい、綺麗なフォームでスパイクを打つことができません。

実際、今は解説者として活躍している山本隆弘さんも西田有志選手と同じく左利き。

選手時代はエースとして日本代表を引っ張っていく存在でした。

怪我をしたことで体の重心が乱れるようになってしまい、2012年以降は活躍の機会が減ってしまいました。

それくらい体幹というものはバレーボール、いやスポーツとは切っても切り離せないものなのです。

西田有志の筋肉がやばい!トレーニングは?

西田有志選手は高校3年生の夏にジェイテクトの練習に参加しているんです!

そこで技術や身体の鍛え方など色々と教えてもらってそれを実践して鍛えたことで筋力がUPしたんですね!!

ジェイテクトの方から「筋肉がつきやすい体質」とお墨付きをいただいたようですよ〜!

きっとそれもあって筋トレに励んだのでしょうね!!

高校の時に行っていたトレーニングにこの助言を取り入れて鍛えていくことでさらに筋力が上がり、打球の威力UPに繋がったんですね!

そして西田有志選手、現在も打球のパワーアップをはかり、日々トレーニングに励んでいるんです!

ジェイテクトでの練習後の西田有志選手のツイッターでは筋肉痛がやばい!や肉体改造の旅はまだまだ続く…など筋トレを引き続き行なっている様子が赤裸々に綴られていて、頑張っているんだなあと応援の気持ちが込み上げてきますね!

西田有志は三重・海星高校の出身!

今はジェイテクトSTINGSで活躍している西田有志選手ですが、出身は三重県にある、海星高校です。

実は高校進学する際にはバレーの強豪校で有名な星城高校などから声がかかっていたのですが、地元三重県の海星高校を選びました。

慣れ親しんだ土地でバレーがしたかったのでしょうね。

そんな西田有志選手が通っていた、海星高校、春高バレーには出場していたのでしょうか?

西田有志は春高バレーの出場経験ない?

西田有志選手は三重県の出身で、海星高校へ通っていました。

三重県の中では、西田有志選手の出身でもある海星高校と三重県立松坂工業高等学校がバレーボールの強豪校として有名です。

海星高校も三重県の中では実力を持っている高校なのですが、それでも松坂工業高校の実力や結束力が優っていたのか、なかなかその壁を打ち破って全国大会へ駒を進めることができずにいました。

実際、西田有志選手が3年の時も妥当松坂工業という思いを持って練習していたのですが、結果としては全国大会、高校生バレーの集大成と言える春高バレーの全国大会への出場切符を手にすることは叶いませんでした。

春高バレーには出場できませんでしたが、インターハイでは2017年度に1度のみですが、出場した経験があります。

春高バレーに出ていないとバレー人生が終わってしまう、というわけではないことは西田有志選手自ら体現していますよね。

2019年秋のW杯での大活躍ぶりや、Vリーグでのシーズン得点王やサーブの決定率の高さから見ても、次世代のエースにふさわしいと言えます!

石川祐希選手に憧れていた西田有志選手ですが、エースの座を奪うなんてことも今後考えられますね。。。!

そんな西田有志選手のご両親もバレー選手だったのでしょうか?

西田有志の両親・家族について気になる!

これだけプレーがすごい西田有志選手ですと、ご両親もバレーボール経験者と踏んでいたのですが・・・

どうやらバレーボール経験者ではなく、しかもご両親の情報は出てこない結果となりました!

驚きです。Σ(・□・;)

しかし兄弟の情報は出てきましたよ^^

8歳年上の姉、6歳年上の兄がいらっしゃいます。

この投稿をInstagramで見る

わずった 兄弟もなかなかええね

yuji nishidaさん(@nishidayuji)がシェアした投稿 –

3兄弟ショット!いいですね〜!!^^

お姉さんとお兄さんは年が近いですが、西田有志選手とは離れていますね!

西田有志選手がバレーを始める事になったきっかけはこのお二人にあって、お姉さんとお兄さんがやっていたことから西田有志選手もバレーを(なんと5歳で)始めたんですよ〜!

現在西田有志選手が所属しているVリーグチームのジェイテクト。

なんとお兄さんがジェイテクトで働いていたことからVリーグを知るきっかけになったようですよ!

家族の支えが合って今の西田有志選手がいらっしゃるんですね!

西田有志に熱愛彼女や結婚の噂は?

家族に支えられて育った西田有志選手ですが、熱愛中の彼女がいるのかや、結婚するのかどうかというのが女性ファンにとって気になりますよね!

2019年W杯で活躍したことから一気に知名度が上がった西田有志選手。

同じく男子バレーボール界を引っ張っている石川祐希選手に女性ファンが多いので、西田有志選手にも女性ファンが今後増えていくと思われます!

モテモテですね!

これだけモテモテとなると彼女がいてもおかしくないと思い、調べてみたのですが、気持ちいいくらいに彼女がいるという情報は見つかりませんでした。

西田有志のネックレスについて!

ネックレスが彼女とお揃いなのでは?という疑惑があるのですが、それについては下の記事で詳しくご紹介中です!


西田有志のネックレスが彼女とお揃い!?

しかし、彼女とお揃いと言われるネックレスだけではなく、石川祐希選手が身につけていたネックレスと同じものを身につけている時期もあったので、もしかしたら色々なネックレスを持っていて、気分によってコーディネートを楽しんでいるのかもしれませんね!

石川祐希選手とお揃いのネックレスはこちらから購入できます!

西田有志のプライベートが気になる!スタバ好き!?

西田有志の身長は?体重も

西田有志選手の身長体重は187cm・80kgです。

190cm近くあるので高っ!と思われるかもしれませんが、なんとバレーの世界では200cm越えの選手、190cm越えの選手が多いので若干低く見えてしまうこともあるレベルなんです。

187cmで低いだなんて・・・スポーツの世界は大変ですね><

ジャンプ力がすごいのは先ほどお伝えしましたが、脚力があるのも筋肉を鍛えているからですよね!

西田有志選手、筋肉の鍛えっぷりがやばいんです!

肉体美!!♡w

もう期待せずには要られませんよね。。。!

西田有志選手は海外でも話題になっているのです!

西田有志は海外からも注目の的!

2019年秋のW杯で大活躍をし、存在感を見せつけた西田有志選手。

海外からもやはり注目されていましたよ!

バレー選手の中では低いとされるその体から生み出される強烈なスパイクに、「クレイジー!!!」と話題になったり、

高校を卒業したばかりの19歳の西田有志選手ですが、周りの先輩たちに臆することなく堂々としたプレーで戦う姿に、本当に19歳なのか?と疑うような声もありました。

全日本代表として、懸命にプレーする姿に世界中の人が注目したのは間違いないですね。

また、Vリーグでも得点王に輝いたりと着実に実力と結果を出している西田有志選手ですので、柳田将洋選手のように海外でプレーする日も近いかもしれませんね。

柳田将洋選手に彼女いる?!結婚してるか調査!

西田有志はスタバ好き?!

ファンの中でも有名なのが、西田有志選手がスタバ好きということ。

なんでもベンティサイズでコーヒーを頼むらしく、柳田将洋選手らとの対談では大爆笑されていた西田有志選手…。笑

確かに、ベンティサイズは大きすぎるので、お腹タプタプになってしまいますよね。

ファンの方が大きさ比較してくださっているので、お借りしました。笑

ファンからはスタバのおすすめメニューを教えていただいたり、新作が出たら教えてもらったりと、スタバネタがファンとの交流の一つになっている西田有志選手なのでした。

まとめ

西田有志選手はオポジットというポジション、左利きということもあり、次世代のエースとして期待できる選手!

両親はバレーボール選手ではなさそうだが、姉と兄は経験者。

兄が繋いでくれた縁でVリーグ「ジェイテクトSTINGS」に所属し活躍中。

ワールドカップでたくさん活躍されることを期待して応援していきましょう〜!

▼龍神NIPPONのキャプテンは誰?

気になる方はクリック!

▼女子バレーの選手も気になる方は要チェック!

黒後愛の性格は姉と同じ?三浦春馬に似てるとの噂について画像で検証!

長内美和子(バレー)の経歴や出身中学高校は?かわいい画像もまとめた

【バレー】長内美和子(日立)の鼻がイモトに似てる?画像で比較!火の鳥NIPPON

長内美和子の性格は?彼氏や結婚も気になる!かわいい画像や活躍シーンもまとめた!

スポンサーリンク
fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする