横井里茉りまの両親は有名だけど祖父母は?家族構成に迫る!

ザックス広告
横井里茉りまZeebra娘

韓国大手事務所JYPが手掛ける大規模オーディションに、最終候補として残っている横井里茉さんですが、ご両親がラッパーのZeebraさん・モデルの中林美和さんという豪華さで話題となっています。

今回は、そんな横井里茉さんの豪華なご両親やプロフィールなどについて詳しく調べてみたいと思います!

横井里茉りまの両親が豪華すぎ!職業は?

TWICEや2PMなどを輩出してきた韓国大手事務所JYPエンターテイメントの設立者であるJ.Y.Park氏。

そんなJ.Y.Park氏は現在、「Nizi Project」という大規模なガールズグループのオーディションを行っています。

そのオーディションプロジェクトで、1万人を超える応募者の中から最終候補の26人に残っている横井里茉さんですが、ご両親が豪華であるということで話題になっています。

横井里茉さんのご両親およびご家族について以下にまとめてみます。

お父さんはラッパーのZeebraさん

横井里茉さんのお父さんは、ご存知ヒップホップ界の重鎮であるラッパーのZeebraさんです。

Zeebraさんは、ラッパーとして活躍する一方、DIRTYKRATES名義でDJとしても活動しています。

本場のヒップホップを学ぶため、Zeebraさんは17歳でニューヨークに渡り、その後1989年からラッパーとしてのキャリアをスタートしています。

Zeebraとしてのソロ活動の他、K DUB SHINE、DJ OASISとともに結成したキングギドラ、さらにはDragon Ash、安室奈美恵さん、長渕剛さんなどあらゆるジャンルのアーティストとコラボレーションしており、数々のヒット曲を生み出してきました。

48歳となった現在も、日本のヒップホップ界の第一線で活躍しているZeebraさん、近年ではヒップホップカルチャーを後世に伝える活動にも力を注いでいます。

お母さんはモデルの中林美和さん

横井里茉さんのお母さんは、ファッションモデルの中林美和さんです。

中林美和さんは若干16歳で女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルに抜擢され、その後2001年まで務めています。

中林美和さんが19歳の時、当時26歳のZeebraさんと運命的な出会いをします。

Zeebraさんはその頃、前妻との離婚後に引き取った2人の息子さんを男手一つで育てていました。

そんなZeebraさん宅を初めて訪れた中林美和さんは、積み上げられた宅配ピザの空き箱や出前の空き皿を見て、「この子たちの母親になる」との決心を固めます。

こうしてZeebraさんと2001年に結婚し同時に男の子2人のお母さんになった中林美和さん。

その後2002年、2004年に女の子を出産し、4人の子供を育てながらママモデルの先駆者として様々な雑誌や広告で活躍してきました。

モデル活動だけではなく料理本やエッセイを出版したり、2017年にはアロマテラピーアドバイザーの資格を取得しアロマブレンドデザイナーとしてデビューするなど、マルチに活動しています。

祖父母もすごかった?

横井里茉さんのお父さん・Zeebraさんも名門の家系出身であることが知られています。

Zeebraさんの義父は建築家の坂倉竹之助さんで、東京ミッドタウンなども手掛けたことで有名です。

曽祖父は、文化学院創立者の西村伊作さんです。

母方の祖父は、ホテルニュージャパンの経営者としても知られる実業家の横井英樹さんです。

横井里茉さんはご両親だけでなく、祖父・曾祖父の代まで豪華であったことになりますね!

横井里茉りまの兄弟姉妹の血縁関係は?

横井里茉さんは、お兄さんが2人、お姉さんが1人います。

お兄さん2人については、Zeebraさんと前妻との間の息子さんであり、横井里茉とは異母兄弟ということになります。

Zeebraさんは20歳の時に出会った女性と結婚しましたが5年後には離婚しており、横井里茉さんの母である中林美和さんと出会った頃はシングルファーザーとして息子さん2人を育てていました。

長男である横井健人さんは現在28歳で、一般企業に勤めており結婚もされています。

次男である横井錬さんは、横井健人さんの1歳下で現在は会社員の傍ら「DJ REN」としてミュージシャンとしても活動しています。

お姉さんの横井花音さんは、Zeebraさんと中林美和さんの間に生まれた第1子で、横井里茉さんとは父親も母親も同じ姉妹ということになります。

横井花音さんと横井里茉さんは年も近く大変仲が良く、中林美和さんのインスタ写真を確認すると、双子のようなかわいらしいコーディネートをしている姉妹の姿などがあがっています。

異母兄弟ではありますが、子供の頃から兄弟・姉妹の関係は良好で、社会人となった今でも横井里茉さんはお兄さんたちと大の仲良しとのことです。

素敵なご両親のもと、4人兄弟の絆も深まっていったようですね!

横井里茉りまが母親似!美人でかわいい!

横井里茉さんといえば、15歳とは思えないそのスタイルと美貌、という点でも注目を集めています。

家族の集合写真を見てみると、お姉さんの横井花音さんはZeebraさん似、横井里茉さんは中林美和さん似であることがわかります。

横井里茉さんが中林美和さんに特に似ているのは、そのチャームポイントである大きな目だと思います。

中林美和さんは17歳の時にスカウトされてCanCam専属モデルとなりましたが、当時のCanCamモデルの中でも中林美和さんは特に目が大きくキレイ系な存在でした。

現在15歳の横井里茉さんはCanCam時代の中林美和さんにそっくりであり、これからの成長が楽しみですね!

横井里茉りまの出身中学高校は?

トリリンガルで頭脳明晰であることでも知られる横井里茉さん、出身中学・高校はどこなのでしょうか?

横井里茉さんはオーディションの際、「2歳から外国人学校に通っていた」と答えています。

このことより、横井里茉さんは幼少期よりインターナショナルスクールに通っていたと考えられますが、どこのインターナショナルナルスクールの出身なのかは情報がありませんでした。

都内で幼稚園~高校一貫の名門インターナショナルナルスクールということを考慮すると、青葉台インターナショナルスクールの可能性が高いと思います。

しかし、中林美和さんのインスタをチェックしてみると、お姉さんの横井花音さんが聖心インターナショナルスクールの制服姿で写っている写真がありました。

聖心インターナショナルスクールも幼稚園~高校一貫の学校であることから、横井里茉さんもお姉さんと同じく聖心インターナショナルスクールに通っていたとも考えられます。

青葉台インターナショナルスクール、聖心インターナショナルスクールのいずれかは断定できませんでしたが、横井里茉さんは多言語の習得だけでなく、国際的な視野を身に付け、充実した学生生活を送っていたようですね。

横井里茉りまは努力家!

横井里茉さんは、「Nizi Project」のオーディション時、日本語に加えて流暢な英語と韓国語を話し、J.Y.Park氏を驚かせていました。

また、パフォーマンスにおいても、英語でのオリジナルラップ、完璧な韓国語の歌、さらにはキレキレのダンスを披露し、圧倒的な存在感を見せていました。

オーディションで両親の話になった際、横井里茉さんは「両親が芸能人と言っても、自分がすごいわけではない。自分の力でできることを見せたいので頑張っていきたい」とコメントしています。

この放送において、横井里茉さんの多才さと謙虚な態度が注目され、たちまちネットで話題になりました。

教育面などでは一般人より恵まれた環境で育ったのかもしれませんが、圧倒的なステージパフォーマンスは横井里茉さんの努力の賜物だと思います!

横井里茉りまプロフィール

横井里茉さんのプロフィールについてあらためてふりかえってみたいと思います。

横井里茉さんは東京都出身、2004年3月26日生まれの15歳です。

14歳の時に韓国でのアイドルデビューを目指し、JYPエンターテインメント練習生となりました。

インターナショナルスクールの友達に様々な韓国人アーティストを教えてもらううちに、横井里茉さん自身も次第にK-POPにはまっていったそうです。

まだ研究生のため詳しいプロフィールは見つかりませんでしたが、オーディションでの実力から考慮すると、おそらく幼い頃から音楽やダンスに力を入れていたと考えられます。

K-POPに出会い、本格的にアイドルを目指すようになった横井里茉さん。

「自分の力でデビューする!」という強い気持ちでここまで頑張ってきたのでしょうね!

横井里茉りまの両親は有名だけど祖父母は?家族構成に迫る!まとめ

以上、横井里茉さんの豪華なご両親やその他プロフィールなどについて詳しく調べてみました。

横井里茉さんは、ラッパーのZeebraさん・モデルの中林美和さんという著名なご両親のもとに生まれましたが、決して親の七光りではなく横井里茉さん自身の才能と努力で、見事に超難関オーディションの最終選考まで残っています。

J.Y.Park氏の評価も高く、ネットでも応援する声が多数寄せられている横井里茉さん。

オーディションに合格して、国際的に活躍するアイドルになる日が今から楽しみです!

スポンサーリンク
fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする