柳田将洋の好きなタイプや熱愛彼女は?過去の恋愛についても!

日本バレーボール界きってのイケメン・柳田将洋選手ですが、好きなタイプはどんな女性で、熱愛中の彼女は現在いるのでしょうか?

今回は、気になる柳田将洋選手の好きなタイプの女性や熱愛中の彼女の存在などについて詳しく調査してみたいと思います!

柳田将洋の好きなタイプや熱愛彼女は?

現在ドイツリーグで活躍し、バレーボール日本代表男子チームの主将を務める柳田将洋選手。

バレーボール界を牽引する存在である柳田将洋選手ですが、その恋愛事情についても非常に気になるところです。

柳田将洋選手の好きなタイプの女性はどんな人なのでしょうか?

以前にテレビ番組のインタビューで、柳田将洋選手は好きなタイプとして「怒らない人が好き」と話していました。

自己主張が強く積極的なタイプの女性よりは、相手の話をよく聞いてくれるおっとりした女性が好みなようです。

ちなみに柳田将洋選手はその華やかな見た目に反して、合コンなど複数の男女が集う場所に参加するのが苦手とも語っていました。

柳田将洋選手自身も恋愛に関してあまり積極的なタイプではないようなので、同じようにおとなしいタイプの女性に惹かれるようですね。

では実際に、お付き合いしている彼女はいるのでしょうか?

柳田将洋選手の現在の彼女について調査したところ、情報は一切ありませんでした。

しかし以前テレビ番組で、彼女がいるのかを聞かれた時に、柳田将洋選手は「ご想像におまかせします」と匂わせる答え方をしていました。

現在ドイツの拠点を置いている柳田将洋選手ですが、もしかしたら、熱愛中の彼女が日本にいて遠距離恋愛中なのかもしれませんね。

柳田将洋は河合由貴と結婚の噂があった!?

柳田将洋選手と過去に交際していたお相手として「河合由貴さん」との情報があります。

調べてみたところ、河合由貴さんは元バレーボール選手で、なんと高校生の時に日本代表に選ばれ、北京オリンピックに出場した経験もある柳田将洋選手にも負けない凄いアスリートであったことが判明しました。

高校卒業後はVプレミアリーグのJTマーヴェラスに入部しますが、3年で退社し一度バレーボールをやめています。

2016年、26歳の時にV2リーグのヴィクトリーナ姫路で現役復帰し、チームのV1リーグに昇格に貢献するなど活躍を見せますが、その3年後に惜しまれつつ現役を引退しました。

そんな河合由貴さんの日常生活について、柳田将洋選手がブログで語っていたことがあり、お二人の交際の噂が広がりました。

河合由貴さんは2019年、29歳の時に現役引退しており柳田将洋選手との結婚も間近なのではと思われましたが、現在の所、お二人が交際を続けているという情報はないようです。

バレーボールから卒業したと同時に、柳田将洋選手との交際にもピリオドを打ったのでしょうか?

お互い、同じプロスポーツの厳しい世界で生きてきたので、分かり合える部分もある一方で、衝突してしまうこともあったのかもしれませんね。

柳田将洋過去に噂になった彼女は?

河合由貴さんとは破局を迎えたと思われる柳田将洋選手ですが、それ以外にも噂になった彼女はいるのでしょうか?

柳田将洋選手の恋愛事情について検索してみると「はるか」という女性の名前があがってきます。

こちらについてさらに調べた結果、どうやらこのはるかさんは、柳田将洋選手が試合に出場するたびにツイッター上で柳田将洋選手にメッセージを送っている熱狂的なファンの一人であることがわかりました。

その他に、彼女として名前があがっていたのが、同じくバレーボール日本代表女子選手で、ベストリベロ賞を何度も受賞されており、現在はデンソー・エアリービーズの所属している井上琴絵選手です。

井上琴絵選手はその実力もさることながら、容姿もとても可愛らしく、ファン感謝イベントではコスプレ姿も披露して話題となっておりました。

柳田将洋選手と井上琴絵選手は文句なしの美男美女カップルでとてもお似合いに見えるのですが、残念ながらお二人の交際の噂は事実ではありませんでした

お二人は偶然おそろいのミサンガを身に付けていたことから、交際の噂が流れただけだったようです。

しかし、井上琴絵選手は好きなタイプの男性として、「子供が好きで、スポーツができる人。年上で背が高いとなお良いです」と答えていました。

柳田将洋選手は年下ですが、スポーツができて背が高く井上琴絵選手の好きなタイプの条件の半分は満たしているので、いつの日か噂が本当になる日もあるかもしれませんね。

柳田将洋の私服やプライベートは?

柳田将洋選手の試合以外のプライベート写真をチェックしたところ、私服はシンプルなニットやTシャツ姿などが多いようでした。

しかし、長身モデル体型の柳田将洋選手なので、シンプルな服装であってもとってもオシャレでカッコよくきまって見えます。

さらに、試合中はコンタクトレンズとのことですが、それ以外では眼鏡をかけることもあり、その眼鏡姿がかっこよすぎると話題にもなっていました。

また、プライベートでは同じ日本代表選手の石川祐希選手ととても仲が良く、お互い頻繁にラインで連絡したり、ご飯に行ったりするようです。

ちなみに、石川祐希選手のほうが1歳年下なのですが、柳田将洋選手にタメ口で、柳田将洋選手自身も「自分は先輩と思われていない」と話していました。

スポーツの世界は上下関係が厳しいイメージですが、柳田将洋選手はあまりそういうことは気にしない懐が深い人なのかもしれませんね。

柳田将洋は高校の頃からイケメン!

バレーボール界のイケメンとして有名な柳田将洋選手ですが、東洋高校時代から、バレー部に美少年がいる!と話題になっていました。

柳田将洋選手は高校時代、「プリンス」と呼ばれるほどアイドル並みの人気を博しており、春高バレーでは、東洋高校の応援に来た人のほとんどが柳田将洋選手めあてだったとか、会場の出待ち人数が300人を超えていたなど、柳田将洋選手のモテモテぶりを実証する数々のエピソードが残っています。

しかし、そんな女子人気には一切とらわれず、柳田将洋選手は毎日練習漬けの非常にストイックな高校生活を送っていました。

その練習量は凄まじく、忙しすぎて修学旅行にも行けなかったとのことです。

普通のイケメン高校生のような青春時代は送れませんでしたが、高校時代の努力の積み重ねが基盤となり、現在の輝かしい活躍に繋がっていったと思われます。

柳田将洋の身長体重は?

柳田将洋選手は身長186センチ、体重79キロです。

日本人男子の平均身長よりははるかに高いですが、バレーボール界においては海外では2メートルを超える長身選手がたくさんいるので、柳田将洋選手はそれほど体型が大きい方ではありません。

しかし、2018年のDVV-POKAL(バレーボール・ドイツカップ)決勝では、13ポイントをマークしMVPを受賞するなど、海外でも輝かしい活躍を見せている柳田将洋選手。

体型に関係なく、持ち前のテクニックを駆使して世界を舞台に戦っているようですね!

柳田将洋のバレー経歴は?

柳田将洋選手は東京都江戸川区出身、1992年7月6日生まれの27歳です。

バレーボールをやっていた両親に影響され、柳田将洋選手も7歳からバレーボールを始めます。

安田学園中学校に入学後バレーボール部に入部しますが、この頃からバレーボール選手としての将来を本格的に意識するようになり、高校はバレーボールの強豪校である東洋高校に入学します。

2010年3月、東洋高校在学中に第41回全国高等学校バレーボール選抜優勝大会に主将として出場、見事優勝を果たしました。

2011年、高校卒業後は慶應義塾大学環境情報学部に入学します。

2013年には全日本メンバーに登録され、2014年には東京オリンピックの強化指定選手である「Team CORE」メンバーにも選出されました。

2015年にはVプレミアリーグ・サントリーサンバーズに入団しプロデビュー、2016年のシーズンまで全試合に出場し、最優秀新人賞を受賞しています。

2017年にはサントリーサンバーズを退団し、ドイツ・ブンデスリーガ1部のTVインジェルソル・ビュールへの移籍を発表、これまでにMVPやベストプレーヤー賞に輝くなどドイツでも目覚ましい活躍を見せています。

2018年にはバレーボール日本代表男子チームの主将に就任、東京オリンピックに向けてチームを牽引する存在となりました。

2019年には、ドイツ1部リーグ・United Volleysと契約を締結し、今後も海外での活躍がさらに期待されています。

柳田将洋wiki風プロフィール 柳田将洋の好きなタイプや熱愛彼女は?過去の恋愛についても!まとめ

以上、イケメンで知られる柳田将洋選手の好きなタイプや熱愛中の彼女の噂などについて詳しく調査してみました。

柳田将洋選手の好きなタイプは、あまり怒らずどちらかというと控えめな女性で、現在の彼女の存在については、匂わせ発言もありましたがはっきりとは明言していませんでした。

高校時代から並々ならぬ努力を重ね、国内のみならず世界の舞台で数々の素晴らしい経歴を残してきた柳田将洋選手。

2020年東京オリンピックでは、主将としてチームを引っ張り大活躍する姿をぜひ見たいですね!

fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする