フランス人オーナーの作るパンが食べたい!「ル・プレジール・デュ・パン (Le plaisir du pain)」

ザックス広告

フランス人オーナーが作るパンって気になりませんか?

今回は、地下鉄東山線沿いで駅や東山動植物園にも近く、なんとケーキも食べられる、名古屋で大人気のパン屋さん「ル・プレジール・デュ・パン (Le plaisir du pain)」を紹介していきますね!!

住所

愛知県名古屋市千種区東山通り4-17 黒川ビル1F

駅から近いので、交通も便利です。

日本に住んでいるのにフランスを感じられる!

名古屋の広小路通り沿いにお店はあります。派手派手しいたたずまいではなく、地域に溶け込むような外観でお客さんを迎えてくれますよ。

扉を開けて中に入ると、ショーケースに並ぶたくさんのパンが出迎えてくれます。

ここはショーケース販売方式なので、衛生面でも安心してパンを買うことができるんです!!

フランスの日常をそのまま感じてほしいという思いの詰まったお店。

また、その思いからパンの製法にもフランスの伝統を守り取り入れて作っているんです。

そして、オーナーの思いは私たちの体のことも気遣ってくださり、野菜をたくさん使った惣菜なども並んでいるんです!!

パンだけでなく、惣菜やケークサレなども並んでいるため、家での食事でもフランスを感じさせてくれるお店です。

まずはお店の一押しを食べてみて!

ショーケースの前にいざ立つと、たくさんのパンが目の前にあってどれにしよう・・・と悩んじゃいますよね!!

そんなときは、「パン・プレジール」を選ぶのがおススメ!

ここのお店の名前にもなっているこのパンにはナッツやフルーツがたっぷり入っている贅沢な仕上がり。

食べるときに、少しずつカットしてどんなフルーツが入っているのか確かめてみてくださいね!!

私は家でカットしてトースターで温めて食べるのが大好きで、買ったらいつもこの食べ方です。

ハード系のパン好きにはたまらない!

スーパー併設のパン屋や、フラっと入ったパン屋さんで、「菓子パン系ばっかりのお店だった・・・」とハード系が好きな方なら思ったこと、あるのではないでしょうか?

ル・プレジール・デュ・パンはフランスを意識しているだけあって、ハード系のパンが多数並んでいますよ!!

いちじくや、くるみ、オリーブが入っているパンなど、いろいろあります。

私はいちじくがお気に入りです♪

もちろん、何も入っていないバケットやバタールも絶品です。

シチューやスープにとっても合うので、購入した日の夜の献立は決まりですね!!

浸けパンしすぎてハードパンがふにゃふにゃになっちゃうことも御愛嬌。

しかし、何もつけなくても噛めばかむほどに小麦のうまみがでてくるので、ぜひそのままでも食べてみることをオススメします。

東山動植物園からも歩いていける距離にある「ル・プレジール・デュ・パン」

動植物園で遊んだ帰りに立ち寄ってみるのもありかもしれませんね!!

ハード系のパンが好きな方はぜひ!行ってみて下さいね!!

スポンサーリンク
fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする