中島健人出身大学の学部や偏差値は?卒業式の服装や様子も気になる!

ザックス広告
中島健人出身大学の学部や偏差値は?卒業式の服装や様子も気になる!

sexyzoneのリーダーを務める中島健人さんですが大学を卒業していることをご存知ですか?

忙しいスケジュールの中、どこの大学を卒業したのでしょうか?

また大学の偏差値はどのくらいなのでしょうか?

大学の偏差値や卒業式の様子、中島健人さんの生い立ちや家族内で最強と噂されるお母様のお話まで詳しくご紹介します。

中島健人の出身大学・学部や偏差値は?

中島健人さんは2012年4月に明治学院大学・社会学部・社会学科・文化とメディアコースへ入学しました。

AO入試(学力試験をせず高校における成績や小論文、面接で人物を評価する試験)での入学なので入試は受けていないですが、一般入試の偏差値は57〜62ほどですのでレベルの高い大学ですよね。

中島健人さんは高校在学中に大学へ進学するか迷っていましたが、高校2年生の時に発生した東日本大震災で情報が錯綜して酷く不安に襲われた為、情報の発信や伝達に興味を持ったことで大学進学を決めました。

”日本の社会のメカニズムを理解することによって自分が今、音楽や芝居などを通してどのようなことを伝えていくことができるのか勉強して行きたい”

とインタビューで話しており、進学することで自分が何をしたいかがはっきりとしています。

アイドルという立場でファンや国民に何かできることはないのか真剣に考えたのですね。

中島健人の学生時代の大学生活や目撃画像は?

明治学院大学は1.2年生の時は横浜市戸塚区にある横浜キャンパスに、3年生になると東京都港区の白金キャンパスに通うのですが中島健人さんは白い高級車で通学していました。

交通機関を利用するとファンや冷やかしの人で混雑しトラブルが起きると予想したのでしょうね。

食堂で友人と楽しそうに会話しながら食事している風景を他の学生等がよく目撃しており、友達とランチをするのが楽しみだったのですね。

ゼミの仲間と開催する飲み会や合コンにも積極的に参加していて、社交性の高さと気さくな雰囲気から評判がとても良かったです。

大学での楽しくも真面目な生活

2014年の明治学院パンフレットに在校生として登場し、2018年3月29日の朝日新聞には一面で登場して大学の特徴をアピールしています。

また、大学3年生の時の7月に行われたオープンキャンパスの際に鈴木おさむさんのトークショーにサプライズ登場しています。

そこでは入学希望の学生等の質問に応じたり、学校で好きな場所は「図書館」「窓に映る自分を見ながら勉強してる」と話していました。

大学での勉強に熱心だったので授業も教室の最前列で受けていました。

理由としては「背中に刺さる学生等の視線を受けて眠るわけにはいかない」と自分を駆り立てていたのです。

大学の語学では英語とスペイン語を学んでいて、クラスメイトからは「プリマベーラ」のあだ名で呼ばれ親みやすい存在として仲良く過ごしていました。

ジャニーズや芸能人だからという理由で特別扱いされたくなかったのもあるのでしょうが、真面目に勉強する姿勢を持っている中島健人さんにみんな良い印象を持ったので、楽しい学園生活を送れたのですよね。

中島健人は大学を留年してた?

実は必須のスペイン語を落としてしまい1年留年しており、予定より遅い2017年3月に卒業しています。

というのも、中島健人さんは入学当初から多忙であり大学2年生の時には「BAD BOYS J」で連続ドラマに初主演し、大学3年生の時には連続ドラマ「黒服物語」に主演。

大学4年生の時には「黒崎くんの言いなりなんてならない」に主演するなど、毎年のように話題作のドラマに主演していました。

学業と仕事の両立が難しかったのは、簡単に想像できますよね。

しかし、留年した次年度では授業にも積極的に参加し、年末の舞台を欠席してまでも学校に行きました。

授業中の発言も際立っていて平常点が常に高い状態であったと学生からも評価されるほど努力して卒業しました。

仕事が忙しいことを言い訳に中退せず、卒業するまで頑張ったのが素直に凄いと思います。

中島健人の卒業式の様子が気になる!

中島健人さんの卒業式にはその晴れ姿をひと目見ようと、式の1時間ほど前から会場のチャペル付近にファンが集まっていました。

その後、警備員と大学スタッフに付き添われ出てきた中島健人さんは、紺のストライプのスーツに青いネクタイ姿で絵に書いたようなイケメンぶりでした。

同じ大学に進学しているジャニーズ事務所の後輩である永瀬廉さんと阿部顕嵐さんと一緒に会場のチャペルで写真を撮る場面も目撃されています。
三人とも笑顔でとても仲良しな雰囲気が伺えます。

卒業式が終わった後、校舎の中を通って帰る中島健人さんの後ろをファンや学生など100人くらいがついて歩いたので、校内やその周辺は一時大混乱になりました。

大好きな芸能人の一生に一度の機会を近くで見ることができるのですから、みんな必死だったのでしょう。

中島健人の出身中学高校は?ぼっちの噂の真相も

無事に大学を卒業した中島健人さんですが、中高生の時代から人気者だったのでしょうか?また、どこの学校に通っていたか気になりますよね?

虐められていたという噂もありますが本当なのでしょうか?

中島健人の出身中学とぼっちの真相

2006年4月に浦安市立日の出中学校へ入学し2009年3月に卒業しました。

サッカー部に所属していてゴールキーパーのポジションで頑張っていましたが、練習中に骨折してしまい休部して復帰後またすぐに骨折するというハプニングに合ってしまいます。

その後はサッカーを諦めて陸上部に所属しました。

部活も精力的に参加し合唱コンクールや体育祭も率先して前に出て頑張り、クラス一致団結して活動しようとしたそんな中島健人さんを面白く思わなかった権力者のクラスメイトがいました。

そのクラスメイトの指示があって、ある日突然クラス全員から無視され独りぼっちになるという事件が起こります。

その時、中島健人さんは大変傷つきショックを受けましたがそのことを
両親に打ち明けたことと、別のクラスに変わらず仲良くしてくれた友達が2名いたことで乗り越え流ことができました。

その経験から同じような思いをしている人に「一人で悩みを抱え込まないで欲しい、相談できる人を作って欲しい」「教室なんてちっぽけな世界だとキミに伝えたい」とメッセージを贈っています。

中島健人の出身高校

2009年4月に杉並学院高等学校へ入学し2012年3月に卒業し、地元では上品な学校で有名で一学年で400人ほどいます。

レベルの高い高校で都内の高校が245校ある中で60位くらいの高校で、頭髪や制服などの校則が厳しい学校のため髪を伸ばしたい学生たちは前髪や襟足が長いことでよく怒られていました。

中島健人さんもオシャレに気を遣うお仕事ですから、その時から校則を守りつつ真面目に生活する為の努力をしていたかもしれません。

中島健人の出身小学校は?ピアノ漬けの毎日?

中島健人さんは小さい頃からピアノを習っており、それは小学校の頃に始めたものです。忙しい中でどんな小学校生活だったのでしょうか?

中島健人の出身小学校は?

2000年4月に浦安市立日の出小学校へ入学し2006年3月に卒業しました。

中島健人さんは、”小学校の頃は一匹狼で友達はいなかった”と話しています。

男子でピアノを習っていることや、顔が整っていることから自然と他の子供達と壁があったのかもしれません。

そんな中、小学校にオーストラリア人のクラスメイトがいて英語を話す外国人に初めてあったといいます。

そのことで英語に興味を持って小学4年生の時に英会話学校に通い始めました。

ピアノを習いながら英会話も習うなんて本当に多忙な小学生だったのですね。

小さい頃はピアノ練習の毎日?

小学校の時に父親に「ピアノが弾ける男子はかっこいい」と言われたのをきっかけにピアノを習い始めました。

最初は練習が嫌いだったため泣きながらピアノの前に座っていましたが、弾ける曲が増えてくると次第にピアノが好きになって8時間連続で練習することもありました。

その後、高校2年生までレッスンを受けていましたが今も毎日ピアノに触れて続けています。
その努力まあってか2019年3月に放送されたドラマ「砂の器」では天才ピアニストの役を演じており、ピアニスト顔負けの雰囲気で強い存在感を残していました。

中島健人のかわいい幼少期保育園時代は?

テレビ番組で中島健人さんの幼少期の写真が公表されたことがありましたが、当時からイケメンのオーラを出していました。

その頃から年齢問わず女性にモテたと思います。
保育園の卒業文集に書かれている夢には「うちゅうひこうしになりたいな」と書かれており、大きな夢を持った大人になる期待が持てるお子様だったようです。

中島健人のジャニーズ入所のきっかけは?

幼い頃は芸能人という仕事に興味は無かったが、2008年にドラマやテレビで出演していた山田涼介さんに憧れて、自分もやってみたいと思いジャニーズ事務所に履歴書を自分で送りました。
その後すぐ、2010年10月のドラマ「スクラップティーチャー 教師再生」に出演してますので、書類選考から合格しデビューまで凄い速さで達成していることがわかります。

やはり中島健人という素材がすでに芸能人に向いていたのかもしれません。

中島健人の母はフィリピン人?ハーフなの?

中島健人さんのお父様は日本人でお母様はフィリピン人と日本人とのハーフですので、中島健人さんはクォーターになります。

お母様は大変厳しい方のようで中島健人さんは「家族で一番強い」と言っています。

フィリピンの文化や風習が身についているせいか、レディーファーストについて厳しく叱られたようでお母様が車に乗る時には男性である中島健人さんがドアの開け閉めをするのが当然なのですが、つい忘れてしまうとこっぴどく叱られました。

紳士的立ち振る舞いを普段から教え込まれていたんですね。

さらにはテレビ番組でお母様の年齢を聞かれた時には「言えませんね」と答えています。

紳士として女性の年齢を公表するのはいけないと感じたのでしょう。

そんな話から中島健人さんの「王子様」というキャッチフレーズが生まれたのですね。

中島健人出身大学の学部や偏差値は?卒業式の服装や様子も気になる!まとめ

ジャニーズの人気グループsexyzoneのリーダーを勤めている中島健人さんの出身大学や学部、卒業式についてお話しました。

  • 出身大学は明治学院大学の社会学部
  • 偏差値は57〜62
  • 卒業式は紺のストライプのスーツに青いネクタイ姿
  • 卒業式後は100人ほどのファンがついて歩き、一大事に

人気タレントさんだけあって卒業式はファンにとっても大事なイベントになったのですね。

明治学院大学には過去にも芸能人の方が通っていたのですが、中退される方の記録が多いです。

そんな中、留年しても諦めず卒業まで努力した中島健人さんは志の高い人なのだなと、強く感じました。

これからもっと芸能活動が忙しくなると思いますが、そんな素敵な中島健人さんを応援していこうと思います。

スポンサーリンク
fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする