愛月ひかるの実家が金持ち?コナミ経営者噂について!

ザックス広告

宝塚専科からこの夏の組替え星組に異動になったことで有名な愛月ひかるさん。

愛月ひかるさんの実家が相当な金持ちと言われているようです。

愛月ひかるさんの実家はコナミを経営しているとの金持ちに繋がる噂も流れています。

今後の活躍が期待される愛月ひかるさんの実家の噂の真相に迫ってみました!!

愛月ひかるの本名や年齢プロフィールは?

名前:愛月 ひかる(あいづき ひかる)

生年月日:1989年8月23日

出身地:千葉県市川市

身長:173cm

血液型:A型

宝塚で活躍されている、愛月ひかるさんの本名ですが宝塚のHPに記載は有りませんが、「国分 愛」ということがわかりました!!

そして、愛月ひかるさんの芸名の由来についてですが、ご家族みんなで考えて決めたそうで、温かいご家庭が想像できますよね。

愛月ひかるさんの年齢についてですが、気になるかたもいるのではないでしょうか!?

愛月ひかるさんは、2005年4月に宝塚音楽学校に入学しています。

中学校を卒業する年齢が、15歳にあたるので2005年4月の時点で15歳ということは、誕生日が8月と言う事も考慮して計算をしますと、なんと、1989年(平成元年)生まれという事になりますね!!

今年の誕生日で30歳になられるということは、大人の女性としてとても良い時期と言う事でもあります。

男役スターということで、身長は173cmと高めです。

愛月ひかるの実家はお金持ち、コナミ経営の真相は?

愛月ひかるさんの実家のことが、”ものすごい金持ち”とか”コナミの経営者なんでしょ?”とネットでは噂になっているんです。

愛月ひかるさんがご実家のことを公に発表しているかといいますと、そんな事実は有りませんでした。

でも実際のところは、”コナミではないけれど、スポーツジムの経営をしている”そうです。

しかも1つ2つどころの規模ではなく、全国展開のスポーツジムなので、お金持ちというイメージがついたのでしょうね。

コナミも確かに大きな企業でスポーツジムの経営もしているので、どこかでスポーツジム経営とコナミが結びついてしまったんでしょうね・・・。

しかしコナミではなくとも、スポーツジムの経営をしているということで、経営状況によってはお金持ちと言う事も十分考えられます。

愛月ひかるの宝塚での経歴は?

中学校卒業後、高校に進学することなく宝塚音楽学校へ入学した愛月ひかるさんの宝塚での経歴について見て行きましょう!!

宝塚音楽学校入学: 2005年

宝塚歌劇入団 2007年(93期生)

入団時席次: 20/50人中

初舞台から現在までの経歴です!^^

初舞台はなんと専科から11月に異動することになった星組公演だったのです!

星組にご縁があったのでしょうね♩

2007年4月:星組公演「さくら」「シークレット・ハンター」

宙組へ配属。

2010年11月:「誰がために鐘は鳴る」 新人公演初主演 
2011年5月:「美しき生涯」 新人公演主演
2012年4月:「華やかなりし日々」 新人公演主演
2013年3月:「モンテ・クリスト伯」 新人公演主演
2013年9月:「風と共に去りぬ」
2014年2月:「翼ある人びと―ブラームスとクララ・シューマン―」
2014年9月:「SANCTUARY」 バウ初主演
2015年3月:「TOP HAT」
2015年6月:「王家に捧ぐ歌」
2016年5月:「ヴァンパイア・サクセション」
2016年7月:「エリザベート」
2016年11月:「双頭の鷲」
2017年2月:「王妃の館-Chateau de la Reine-/VIVA! FESTA!」
2017年8月:「神々の土地~ロマノフたちの黄昏~/クラシカル ビジュー」
2018年1月:「不滅の棘」 東上初主演
2018年3月:「天は赤い河のほとり/シトラスの風-Sunrise-」
2018年7月:「WEST SIDE STORY」
2018年10月:「白鷺の城/異人たちのルネサンス」
2019年2月:「黒い瞳/VIVA! FESTA! in HAKATA」

2019年2月26日付:専科へ組替え

2019年5月:「アルジェの男/ESTRELLAS~星たち~」
2019年7月:「宝塚巴里祭2019」

初舞台後は宙組へ異動となり、その後の舞台では新人公演で主演をなんと4回も務めるという輝かしい経歴の持ち主。

2010年の新人初主演からわずか4年でバウ公演での初主演も務めることとなりました。

愛月ひかるのバウ公演とは?

バウホールでの公演というものは特別です。

それはなぜかというと、若手は基本的には新人公演をこなすのですが、本公演に比べたら圧倒的に公演回数が少ないんですよね。

しかし、バウ公演ともなると新人公演に比べたら何十倍もの公演回数になるので、経験を積むことができるんです。

やはり何公演もすることで演技力も磨かれていきますからね!!

そしてこのバウホールでの公演で主演を務めたことで、愛月ひかるさんは実力をつけて、本公演への出演へとつながっていったんですね。

愛月ひかるは受賞歴がある?

ありました!受賞歴!!

賞にも実は2種類あり、愛月さんが受賞したものが、

「宝塚歌劇団年度賞」2012年度新人賞

なんです!!

この賞は宝塚歌劇団が選出・発表をする賞です。

そんな賞の受賞歴があるのは素晴らしいことですよねぇ!!

他には阪急すみれ会パンジー賞という賞もあります。

こちらは阪急電鉄グループの宝塚歌劇後援会が特に素晴らしかった生徒やスタッフに送る賞となっています^^

愛月ひかるの魅力について

今後、星組での活躍が期待される愛月ひかるさんですが、魅力がたっぷりな方だそうです!

173cmという高身長を生かしたダンスと演技が魅力的だそうです。

2歳の頃に宝塚を観劇して、そこから宝塚に憧れをもっていたそうで、4歳ですでにバレエを始めているとのことで、ダンスに魅力があるのは納得です。

ファンの方も魅力を語ってくれていますよ❤

完璧な舞台を見せてくれる・・・本当に魅力たっぷりなことがファンの方の言葉からひしひしと伝わってきますよね!!

愛月ひかる専科に異動で悲運?

愛月ひかるさんが専科に異動することになった際に、スターへの道が閉ざされてしまったのではないかとファンの間で愛月ひかるは悲運だった・・・と話題になっていたようです。

しかし愛月ひかるの活躍を信じるファンもいましたよ!!

そんなファンの思いもあって、専科から星組にまた組替えが発表されましたね!!

喜びや期待の声が続々と上がってきていますね!!

愛月ひかるは星組でトップになれる?スターカレンダーで判明か!?

愛月ひかるさん、11月には星組に異動することが決まっています。

実力も備わってきた愛月ひかるさんですが、星組ではトップになることができるのでしょうか!?

2020年のスターカレンダー情報も解禁されましたよね!

どのカレンダーに愛月ひかるさんが登場するか気になる方はクリック!!

愛月ひかるのスターカレンダー情報はこちら!!

星組トップになるかと言われると、可能性はゼロではないのですが、実際は・・・・

こちらも詳しくまとめてあるので、要チェックです!

愛月ひかるは実はトップにこだわっていない?

愛月ひかるの私生活、プライベートについて

愛月ひかるさん、なんと銭湯が大好きなんだそうです。

舞台公演で疲れた体をお風呂で癒したい!という思いがあるのでしょうね。

驚くことに、スーパー銭湯ではなく、番台のある古き良き銭湯がお好みとのこと。

実家の近くに映画で見かけるような古いたたずまいの銭湯があるみたいですよ!

そんな銭湯なのでお客さんはやはりご年配の方が多く、なんと背の高さからバレーボール選手に間違われたこともあるとか。

湯船の中でなのか、どうかは謎ですが「バレーボール選手なのに背が低い!」とご指摘を受けたようです(笑)

そんな愛月ひかるさん「セッターなので・・・」とうまく返したようです^^

心も体も温まるほっこりエピソードですね。

愛月ひかるの実家は金持ち!?まとめ

愛月ひかるさんの実家はコナミではありません!!

実家がスポーツジムを経営しているというだけでコナミは関係ないということが分かりました。

経営をされているということなので、もしかしたらお金持ちなのかもしれませんね!!

本名やプライベートについてもわかりましたね。

読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする