森秋彩かわいいけど筋肉やばい!画像で調査!熱愛彼氏や私服も気になる!

ザックス広告

クライミング界のエース・森秋彩選手は、その輝かしい成績のみならず、かわいい画像や筋肉美などで注目を集めています。

さらに、ファンとしては彼氏などのプライベート情報も気になりますね。

今回は、クライミング界のニューヒロイン森秋彩選手に関して、かわいい画像や筋肉美、気になる彼氏情報まで色々と調べてみたいと思います!

森秋彩かわいいけど熱愛彼氏はいるの?

森秋彩選手は、2003年9月17日生まれの16歳です。

プライベートの画像を見ると、強さの中にも、まだまだあどけない少女の表情があり、このギャップにやられるファンもたくさんいます。

そんなかっこよくてかわいい森秋彩選手、現在お付き合いしている彼氏がいるのか気になるところです。

森秋彩選手のクライミング経歴とともに、恋愛事情についても調べてみました。

森秋彩選手は6歳の時に、地元であるつくば市でクライミングを始めます。

始めてからわずか2年後の8歳の時、森秋彩選手はアンダー14の国際大会において、7~9歳の部でスポーツクライミングの全種目(リード、ボルダリング、スピード)で優勝しています。

この優勝が、森秋彩選手が世界のトップクライマーを目指すきっかけとなります。

2015年~17年にかけては、JOCジュニアオリンピックカップの3連覇を達成しました。

また、2019年の世界選手権・リード競技では3位に入賞し、同大会における日本人メダル獲得の最年少記録を樹立しました。

トップアスリートとして、これまで止まることなく駆け抜けてきた森秋彩選手ですが、16歳と言えばやはり、恋愛面にも興味があると思われます。

実際にお付き合いしている彼氏がいたりするのでしょうか?

調査した結果、彼氏がこれまでに存在した、といった情報は一切ありませんでした。

これまで、人生の大部分の時間をクライミングに捧げている森秋彩選手。

やはりオリンピックも控えていますし、今は彼氏を作る時間もないほどトレーニングに励んでいるのでしょうね。

とはいえ、画像にある制服姿などを見ると本当にふつうにかわいい高校生の女の子です。

スポーツ界の中でもかわいいと評判ですし、オリンピック後は彼氏に立候補してくる人もたくさんいるでしょうね!

森秋彩筋肉がやばい!トレーニングや食事管理は?

森秋彩選手のクライミング中の画像を見てみると、その幼い表情からは想像できないくらい全身の筋肉が鍛えられているのがわかります。

それもそのはず、森秋彩選手は1年の月日をかけ、筋肉だけで体重を8キロ増量させることに成功しているのです!

どのようなトレーニング内容かというと、腕の筋肉づくりのために懸垂や腕立て伏せを行ったり、下半身の筋肉づくりのために25キロの加重を付けてスクワットを行ったり、さらに燃焼系のトレーニングとしてジャンプしながら高いボックスに飛び乗る、などのトレーニングを練習メニューとしてこなしているようです。

さらに、森秋彩選手自らスポーツ栄養学の本を読んで、たんぱく質を多めに摂取したり、お茶碗をどんぶりに変えて食べる量を徐々に増やしたりなど、食事面での改善も徹底的に行っています。

本来ならば、ダイエットに励みたい!と思う年ごろなのに、目標を見据えて決してぶれない森秋彩選手の芯の強さがうかがえますね。

森秋彩のメンタルについてや性格について

6歳でクライミングを始め、なんとその2年後にはもう国際大会で優勝を果たすという快挙を成し遂げた森秋彩選手。

幼い頃から世界を舞台に戦ってきた森秋彩選手は、メンタル面でもタフな女の子だったのでしょうか?

森秋彩選手の性格は、ずばり「負けず嫌い」。

やはり常に上を目指したい、という気持ちを幼い時から持っていたから今の森秋彩選手があるのでしょうね。

しかし、森秋彩選手はマイペースな性格でもあります。

クライミング競技中での森秋彩選手は、会場が騒がしくなったり、スポーツ記者が接近してきても全く動じる様子もなく、ただひたすらと登り続ける姿が話題となったこともありました。

森秋彩選手は以前にインタビューで、「クライミングが好きなのは、自由で達成感があるから」と答えていました。

とにかく自分のペースを崩さず、何事にも縛られないで自己目標に向かって前進できる、強い精神力を兼ね備えているんでしょうね。

森秋彩かわいい私服がきになる!

森秋彩選手は16歳で、ファッションに一番敏感になる年ごろですが、実際私服はどんな感じなのでしょう?

ネットで画像検索してみると、クライミングのユニフォーム姿以外はTシャツやパーカー、短パンといった動きやすいファッションが多いようです。

まだまだ大人っぽい服装よりは、健康的で元気なスタイルがしっくりくるようです。

ちなみに色は、黒や紺といった地味な色より、水色やピンクといったパステルカラーを好むようですね。

笑顔のかわいい森秋彩選手にはとてもお似合いだと思います。

森秋彩の出身中学高校は?

森秋彩選手は、神奈川県横浜市出身で、現在は茨城県つくば市に在住しています。

中学校は、小中一貫校である光輝学園つくば市立手代木中学校を卒業されています。

手代木中学校は、茨城県内でも成績レベルが上位の中学校であり、ハンドボールの強豪校としても有名です。

中学卒業後は、つくば開成高校に進学されます。

つくば開成高校は、通信制の高校なので、おそらくクライミングの練習に集中したい、という思いから選ばれたのだと思います。

15歳で、自分の今後進むべき道を見定めて進路を決めるって、なかなかできることではないですよね。

ちなみに、つくば開成高校の卒業生には、タレントの鈴木奈々さんがいます。

森秋彩の両親(父母)はどんな人?父の影響で始めた?

森秋彩選手は、お父さん、お母さん、そして弟さんの4人家族です。

そして、森秋彩選手とクライミングを運命的にめぐり合わせてくれた人物こそ、お父さんの森正夫さんだったのです!

森正夫さんは、つくば市の自宅近くにできたショッピングモールにクライミングジムがあったことで、クライミングを趣味で行うようになりました。

そんなジム通いをするお父さんを見ているうちに、森秋彩選手も一緒に行ってみたくなり、そのうち二人で通うようになります。

もともと負けず嫌いだった森秋彩選手は、最初は難関だったクライミングコースにも諦めず何度も何度もチャレンジします。

こうして週に数回ジムに通ううちに、すっかりクライミングの魅力にハマってしまった森秋彩選手。

お父さんがもし、ジム通いを始めなかったら森秋彩選手も幼少期にクライミングと出会うことがなかったかもしれないので、本当に運命的ですよね!

また、森秋彩選手のお母さんもクライミングを行っているので、クライミングはまさに家族共通の趣味であり、森秋彩選手にアスリートとしての道を開いてくれた存在と言えますね。

森秋彩のシューズのブランドは?

森秋彩選手のクライミングシューズについて調べてみました。

画像を検索した結果、森秋彩選手は現在、「レディースアディダス ファイブテン」を愛用していることがわかりました。

これは、adidas ROCKSTARS TOKYO 2019で優勝した際に、副賞としてもらったシューズなようです。

赤いラインがアクセントとなっていてとてもオシャレですね。

▶︎通販で購入可能!?クライミング用シューズ!在庫確認こちらです!

森秋彩選手のイメージにもぴったりです!

実はこの「レディースアディダス ファイブテン」は型番違いで3種類ほどあることが判明!

プロともなると、新しいものを試したりしながら自分に合った靴を見つけるので、今は上述した赤いラインのモデルではないかもしれませんね…!

森秋彩かわいいけど筋肉やばい!画像で調査!熱愛彼氏や私服も気になる!まとめ

以上、クライミング界で大注目の森秋彩選手の経歴をふりかえりながら、気になる彼氏情報や、かわいい私服画像、かっこいい筋肉づくりなどについて調査してみました。

そのかわいい笑顔からは想像もできないほど過酷なトレーニングに励み、強い精神力で己の道を行く森秋彩選手。

東京オリンピックのみならず、その後の世界大会でもますます活躍することが期待されます!

スポンサーリンク
fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする