箱根駅伝2020区間新記録続出の理由は?厚底ナイキピンクシューズが気になる!

ザックス広告

2020年箱根駅伝をみていると、みんな同じ靴(シューズ)…?とあなたも疑問に思われているのではないでしょうか?

それに加えて、区間新記録が続出している2020年箱根駅伝です。

もしかして靴(シューズ)が区間新記録に関係しているのでは?

靴(シューズ)も進化していますよね!

区間新記録の選手や、靴(シューズ)について調べてみました!

箱根駅伝2020区間新記録続出!選手やタイムは?

2020年箱根駅伝では区間新記録ラッシュです!

大学生のみなさん、一生懸命走る姿がとてもかっこいいですよね…!

2区 東洋大学 相沢晃(4年)

花の2区と言われる、2区。

各校のエースが投入されることからこの名前がついています。

そんな2区で区間新記録「1時間5分57秒」を樹立したのは東洋大学4年生の相沢晃選手です!

⇨相沢晃の就職先は旭化成!?気になる方はクリック!

過去の区間記録は塩尻和也さんが樹立した1時間6分45秒。

それを大幅に上回るスピードで2区を走り抜けた相沢晃選手でした。

14位スタートでタスキを受け取り、東京国際大学の伊藤選手と激しい死闘の末、7位まで順位をあげてタスキを3区へ繋ぐという輝かしい7人抜きも披露してくれました!

3区 東京国際大学 イエゴン・ヴィンセント(1年)

ヴィンセント選手、圧巻の走りでした。

59分25秒で区間新記録樹立しています!

1位を走る青山学院大学の鈴木選手が笑顔でヴィンセント選手に先頭を譲る姿は印象的でしたね。

青山学院大学はこれも戦略だったようですが(笑)

しかしヴィンセント選手は途中紐がほどけてしまうというアクシデントに見舞われながらも、この記録を樹立したという驚愕の事実が。。。

靴紐を結んでいなかったら58分台もあり得たでしょうね。

来年も楽しみです。

4区 青山学院大学 吉田祐也(4年)

吉田祐也選手、実は当日の選手変更でエントリーされた選手です。

吉田祐也選手は1時間0分30秒の区間新記録を樹立しました!

前回2019年の箱根駅伝では相沢晃選手が1時間0分54秒という区間新記録を樹立したばかりだったのですが、それを20秒以上上回るスピードでした。

走っている最中も原監督から区間新いけるぞ、いいぞ、いいぞ、と言われ、ガッツポーズをしながら走る姿が印象的でしたよね。

最初で最後の箱根駅伝で区間新記録を樹立することができて、吉田祐也選手もとてもいい思い出になったことでしょう!

5区 東洋大学 宮下隼人(2年)

山の5区。上り坂が多く体力の消耗が激しい5区で区間賞をとったのは東洋大学2年宮下隼人選手です。

昨年の2019箱根駅伝では浦野選手が1時間10分54秒という記録を樹立していたのですが、2020年も浦野選手は5区を走り、自身の記録を上回る1時間10分46秒で走り抜けました。

しかし、宮下隼人選手がそれを上回る1時間10分25秒を叩き出したのです!

これには浦野選手も驚きだったでしょうね。

6区 東海大学 館沢亨次(4年)

復路スタートの6区。下り坂が多いのが特徴です。

青山学院大学がトップスタートし、3位でスタートした東海大学。

必死に青山学院大学を追いかけた結果、区間新記録を樹立しました!

57分17秒!は、早いです。。。。

前半は2位スタートの國學院を抜かし、かなりのハイペースで走っていたのですが、後半やや失速してしまったように見えましたが、それでも区間新記録。素晴らしいです!

箱根駅伝2020区間新記録続出の理由は?

これだけ区間新記録が続出する理由はなんなのでしょう?

走りやすかったのでしょうか?

応援や檄が聞いたのでしょうか?

考えられる要因をあげると

  • 天候がよかった
  • スーパールーキーに感化された
  • 相沢(東洋)と伊藤(東京国際)の死闘とも取れる並走
  • ナイキ・ヴェイパーフライ

この辺りが考えられます。

太陽が出ていると、寒いながらに日差しを感じることができる気温でした。

また、風の影響もあまりなく、海沿いのコースもある箱根駅伝では珍しいことです。

スーパールーキが今年は目立ちましたね。

青学は花の2区に1年生の岸本大紀選手を選出。

区間5位の1時間7分3秒でタスキをつなぎました。

駒澤大学も3区に1年生の田澤廉選手を選出。

13位スタートでしたが1時間1分25秒で走り抜き、なんと6位まで順位を上げてきました。

最後の箱根駅伝という思いで走る4年生の選手らに火をつけたとも言えるでしょう。

とても印象的だったのは相沢選手と伊藤選手の並走です!

相沢選手は2区を1時間5分台で走り抜けたため、かなりのハイスピードでした。

しかし伊藤選手は勝つんだ!という思いを走る前から語っていたこともあり、必死に食らいついていました。

最後こそ離されてしまいましたが、とても苦しそうな表情をしながら走る姿に感動したとの声が多数上がっていました。

そして最後にあげたのは、見ていた方なら気になったと思われるシューズ。

「みんなおなじ靴を履いている」

「ピンクシューズばっかり」

「やはりこのシューズがいいんだな」

「左右色違いの靴か、ピンクの人ばかり。なんで?」

とネットでは話題になっていたのです。

箱根駅伝2020区間新記録続出の影の立役者は靴にあり

ピンクのシューズ(靴)と左右色違いのシューズ(靴)がとても多かった2020年の箱根駅伝。

どんな靴なのかというとピンクの靴は

「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%」

どうやら取り寄せでしか購入できないようです…!欲しい方はお早めに!

左右色違いのものも性能は同じ。色違いモデルなのです。

気になる性能についてご紹介します!

  • 厚底によるクッション性で負担軽減
  • 軽量化に成功!足への負担軽減
  • 推進力(蹴り込んだ時の力)を高めるカーボンプレート
  • 撥水性の向上

上記の性能が優れています。

約1時間、ハイスピードで走る駅伝ですので、足への負担軽減効果は必須ですね。

また、カーボンプレート搭載により推進力が上がるため、体力を温存することができます。

その分スパートをかけることもできますよね。

撥水性も晴れていたらあまり気にならないかもしれませんが、天気はいつどこでどうなるかわかりません。

今年は天気にも恵まれましたが、雨が降っていても走ることができる靴が求められますよね!

箱根駅伝2020区間新記録続出シューズはどこで買える?

「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%」

ポイントがたまりやすい楽天で調べてみました(笑)

すると、取り寄せになってしまいますが、購入できることが判明!

取り寄せです!受付がいつまでなのかチェックはこちらから⇨クリック!ZoomX ヴェイパーフライ ネクスト%

箱根駅伝2020区間新記録続出の理由は?厚底ナイキピンクシューズが気になる!まとめ

2020年箱根駅伝は区間新記録ラッシュで幕を閉じました!

来年も天候に恵まれていたら、、、2020年よりさらに好記録が生まれるかもしれませんよね!

スポンサーリンク
fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする