徳勝龍の嫁との馴れ初めは?出会いの場所についてや母の教えについて激白!

角界の歴史に残る大偉業を達成した徳勝龍。

優勝が決まってから、徳勝龍の名前をメディアで見ない日はないのでは無いでしょうか。

そんな徳勝龍が2月2日のワイドナショーに出演し、松本人志さんや東野幸治さんらとトークを交わしました。

奥様との馴れ初めについて激白されたり、少年時代の自分について語られたりの内容をおさらいしましょう!

徳勝龍2月2日ワイドナショー出演!嫁との馴れ初めは?

徳勝龍と嫁の奥さんとの出会いはなんと錦糸町のカレー店。

カレー店の店長が紹介してくれたことで今の奥様と巡り会うことができたのです。

この事実に松本人志さんや東野幸治さんらは驚いていました。

すかさず、インド人なのかと確認が入るほど。

インド人ではなく日本人の店長さんとのこと。笑

なんだか馴れ初め一つとっても面白いですね・・・

優勝してからというもの、バタバタしてお祝いらしいお祝いができていないようで、「おめでとう」という言葉をもらったと語る徳勝龍でした。

徳勝龍2月2日ワイドナショー出演!トークが上手!

VTRでの出演ではなく、スタジオに登場し、松本人志さんや東野幸治さんらとトークを交わした徳勝龍。

奈良県出身と関西出身なだけあって、トークが上手だと話題です!

母の教えは 「ボケたらツっこめ」

この教えが生きていますね。

松本人志さんや東野幸治さんらを前にしてもトークのテンポが悪くない。

徳勝龍ご自身が言っていましたが、やはり、関西人。喋りの血が流れているのでしょうね。

優勝インタビューについても、実は先に考えていた徳勝龍。

実際にインタビューを受けて、掴みはバッチリだな。と感じていたのです(笑)

しかし、アナウンサーから何を聞かれるのかまでは流石にわかりません。

用意していたものが、いざとなると緊張で頭から飛んでしまい、

「意識してませんでした、、、、、、嘘です。」という内容に繋がったのです。

しかし、そこで嘘です。という言葉が出てくるところが、お笑いが好きで関西人だ!という徳勝龍の人柄がにじみ出ていますね。

徳勝龍2月2日ワイドナショー出演!体のメンテナンスは?

前園真聖さんはアスリートとしての目線で徳勝龍さんの優勝をたたえました。

33歳ですでに同期である豪栄道らは引退をしている中、これまで大きな怪我もなく出場してきた徳勝龍。

食事や体のメンテナスについて聞かれると、

怪我をしてからのケアではなく、怪我になる前のケアを大事にしていると答えた徳勝龍。

確かに、無理をして怪我をしてしまうより、負荷をかけた練習をしたなと感じたら念入りにケアするなど、自分の体の状態に真摯に向き合ってきたからこそ、怪我なく相撲を続けてこれたのでしょう。

まだ33歳、今後も頑張っていくと語った徳勝龍。

今後も期待が高まります。

徳勝龍2月2日ワイドナショー出演!大の阪神ファン!始球式も

小さい頃は野球をやっていた徳勝龍。

今でもバッチリ投げられると自信たっぷりに語っていました。

野球人生ではキャッチャーのポジションだったため、今後、始球式に呼ばれるかもしれないという話題の時に、ぜひキャッチャーとして、球を受けてみたいとおっしゃっていました。

始球式といえば投げるのが基本ですが、キャッチャーとして受ける始球式・・・、なんだか面白そうですよね。

せっかくプロのピッチャーの球を受けるのだから、どのピッチャーがいいか聞かれると、

。。。遅い球の人がいいです。

と語る徳勝龍。

速い球は怖いようです(笑)

徳勝龍が2月2日ワイドナショー出演で馴れ初め激白!飾らない人柄が大人気まとめ

わずか15分ほどの出演でしたが、お笑いが大好きでトークが上手ということがよ〜くわかった内容でした。

見た目も愛らしくて可愛い!と話題の徳勝龍ですが、これだけトークがうまいとTV番組に引っ張りだこになる日も近そうですね。

まだ33歳。来場所も活躍に期待です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする