平野紫耀と弟rickyの血縁関係は?似てないと噂の真相は?

2018年にking&princeとしてデビュー以来、グループトップの人気を誇る平野紫耀さん。

数々のドラマや映画にも出演されて、演技力も磨かれています。

また、イケメンなのに超がつく天然キャラで、そのギャップも話題になっていますね。

今回はネットで話題になっている弟rickyとの血縁関係、似ていないと言われる真相について迫っていきます。

弟rickyはダンスの才能があり、CDデビューしているとも言われています。

弟についての噂だけでなく、平野紫耀さんと弟とのエピソードや家族についても調べてみました。

平野紫耀と弟rickyの母は?再婚?

平野紫耀さん本人が「父親の記憶はない」と言われていて、弟の莉久さんが生まれた直後に両親は離婚されています。

平野紫耀さんと弟が似ていないという噂がありますが、両親の離婚の経緯を見る限り、実の兄弟ということは間違いありません。

実の兄弟で似てないことは、一般的にも珍しくないですよね。

ネットで見つかる弟の莉久さんの写真は、数年前と思われるものばかり。

最近の写真は見つからないのですが、成長した現在は平野紫耀さんと似ているかもしれませんね。

平野紫耀さんの母親「里奈」さんは、現在40歳前後。

上京する頃に母親の脳腫瘍が見つかったと、過去に平野紫耀さん自身が明かしています。

手術をされた後、良縁に恵まれて再婚され、闘病中だということです。

テレビ番組に出演された時には、父親について聞かれても普通に答えていたので、母の再婚相手を父親と認めていることが分かります。

闘病している母親を支える人がいるという安心感も、再婚を受け入れた大きな理由なのかもしれません。

また、雑誌のインタビューではKing&Princeのメンバーが、平野紫耀さんの父について話していたこともあるので、親子仲は良好のようです。

平野紫耀と弟rickyの家族構成は?

平野紫耀さんは、母子家庭で身体の弱かった母親を助けるために、昔は兄弟で協力して家事をしたと話していました。

母親が仕事に行っている間は、兄弟二人で過ごしていたはず。

自分の面倒をみてくれ、一緒に遊んでくれる兄の存在は大きかったでしょう。

弟の莉久さんにとっては兄であると同時に、父のような頼れる存在なのかもしれません。

平野紫燿さんは、現在66歳になる祖母と猫3匹と暮らしています。

地元を離れて活躍する平野紫耀さんを祖母がサポートされているのでしょう。

ある番組では犬を可愛がっていて、家でも猫を3匹飼っていることから、動物好きな一面がうかがえます。

平野紫耀の弟rickyの本名は?

平野紫耀さんの弟は、芸名が「ricky」です。

本名は「平野莉久」さんで、「りく」と読みます。

21歳の平野紫耀さんとは3歳違いということなので、現在18歳か19歳です。

現在何をされているのかは、調べても分かりませんでした。

平野紫耀の弟rickyはCDデビューしてた?

莉久さんは小学1年の頃からラッパーとして活動していました。

2008年には「オアシス栄アニソングランプリ U-22」で準優勝。

2010年にAK-69マイクコンテストというコンテストで、36人中6位という実績があります。

2011年には東海テレビの「ワンダホキッズ」で、小学生ラッパーとして紹介されたこともあります。

そして、2015年にはミニアルバム「晴天」をリリースしています。

このミニアルバムは中学時代に制作していて、数年後のリリースとなりました。

中学時代にミニアルバムが作れるほどの才能には脱帽です。

兄の平野紫燿さんよりも早くCDデビューしていたんですね。

コンテストの実績と動画から、ラッパーとしての才能が高いことが分かります。

現在芸能関係の活動はしていませんが、これから活動が増えてくるかもしれません。

今後のrickyの活動に注目です!

YouTubeに「晴天」の動画がありました。

Ricky 晴天 オリジナルPV.wmv

2011年7月に投稿されていて、再生回数は16万回以上!!

8年前なので莉久さんは当時10歳くらいですが、歌や動きなどから才能が感じられます。

平野紫耀と弟rickyはユニットだった?

平野紫耀さんはジャニーズ事務所に入る前は、名古屋のダンススクールに通っていました。

Kis-My-Ft2の千賀健永さんや元AKB48の横島亜衿さんも通っていたという、名古屋の名門ダンススクールです。

そのダンススクールに通っていた時、「SHOW&RICKY」というユニットを組んでいました。

ユニットを組んだのが平野紫耀さんが9歳、莉久さんは6歳というから驚きです。

岐阜の大会で優勝したという実績も残しています。

どれだけダンスの才能に恵まれた兄弟なのかが、ユニット結成時の年齢や実績からも分かりますよね。

きっとダンススクールでは、将来への期待が大きかったことでしょう。

平野紫燿の弟rickyは優勝やダンサー経験も

ダンスは平野紫燿さんより莉久さんの方が上手で、2007年にはEXILEの名古屋公演でバックダンサーを経験しています。

バックダンサーを務めたのは、小学3年生の時だというから驚きです。

EXILEのバックダンサーだと、かなり高いレベルのダンスなのでしょう。

小学3年生でバックダンサーに選ばれるほどのダンス、一度見てみたいですよね。

平野紫耀と弟rickyの兄弟エピソード

仮面ライダーやアンパンマンごっこをしていた

小さい頃は仮面ライダーやアンパンマンが大好きだった平野紫燿さん。

当時は兄弟二人でアンパンマンごっこをしていたとか。

アンパンマンごっこと聞くと、アンパンマンとバイキンマンの戦いかなと思いますよね。

しかし、平野紫燿さん兄弟は、弟がアンパンマンで、兄がテンドンマンで遊んでいました。

どんな風に遊んでいて、どんな戦いだったのかが気になってしまいますよね。

剣で弟を泣かしていた

平野紫燿さんは負けず嫌いな一面があり、莉久くんを泣かしてしまうことが多くありました。

おもちゃの剣で叩き合いをして莉久くんを泣かし、母親に怒られて平野紫燿さん自身も泣いてしまったというエピソードもあります。

男兄弟なら遊びから喧嘩になるという話はよくありますが、今の平野紫燿さんからはなかなか想像がつかないですよね。

お風呂も一緒に…

兄弟で一緒にお風呂に入るのは、一般的には小学生くらいまででしょうか。

しかし、平野紫耀さんは中学生になっても、一緒にお風呂に入っていました。

お風呂用のプラネタリウムや水鉄砲で遊んでいたというので、相当仲の良い兄弟ですよね。

幼い頃から二人でいることが多かったことも、兄弟仲が良い理由かもしれません。

お互いの誕生日にはプレゼント!

お互いの誕生日には、プレゼントを贈りあっている平野紫耀さん。

以前、莉久くんからもらった皮の手袋が暖かくて、冬には愛用していると話していました。

平野紫耀さんが莉久くんに、どんな物を贈っているのか聞いてみたいものです。

仲のいい兄弟なのですが、平野紫耀さんは最近弟が冷たいことが悩みのようです。

実家に帰っても、一緒に過ごす時間が少なくて淋しいのだとか…。

莉久さんも思春期で、色々と考えたりしているのでしょう。

時間が経てば、いつの間にか元のように仲良く過ごせるようになると思います。

平野紫耀と弟rickyの血縁関係は?似てないと噂の真相は?まとめ

本名:平野 紫燿(ひらの しょう)

生年月日:1997年1月29日

出身地:愛知県名古屋市

身長:171㎝

血液型:O型

スノーボード日本代表の平野歩夢さんと兄弟だという話も見かけましたが、残念ながら平野歩夢さんとの血縁関係はありません。

ネットで噂になっている弟rickyが実の兄弟です。

弟の莉久さんとは、お互いの誕生日にプレゼントを贈り合うほど仲良しです。

調べてみると、莉久さんはラッパー、ダンサーとしての実績を残している実力派ということが分かりました。

過去にはCDデビューをしているので、今後芸能活動を再開する可能性もありますね。

平野紫耀さんの活躍とともに、今後の莉久さんにも注目していきましょう!

fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする