平野紫耀は母子家庭で育った?母の年齢や兄弟についても!

今やトップアイドルとなったキンプリことKing&Princeのメンバー平野紫耀さん。

実は平野紫耀さんは母子家庭で育った?と話題になっています。

平野紫耀さんのお母さんはどんな人?

平野紫耀さんは元ヤンキー?

今回は平野紫耀さんとお母さんの話題を紹介していきます。

平野紫耀の母の年齢や名前は?

平野紫耀さんのお母さんは若くして出産なさいました。

平野紫耀さんがテレビで発言した内容から、16か17歳で産んだことになります!

16、17歳といえば高校生ですね。高校在学中だったかどうかは不明ですが、若いことにかわりはないですね。

平野紫耀さんが現在23歳ですから現在40歳前後ということになります。

平野紫耀さんのお母さんの名前は公表されていませんが、情報によると「里奈」さんとおっしゃるようです。

そんな平野紫耀さんのお母さん・里奈さんは、平野紫耀さんが「お母さん」と呼ぶと激怒するとのことです。呼び方は絶対に「ママ」でなくてはいけないそうです。

その一方でお父さんがいない分をご自身でしっかり育てようと努力なさっていた様子もうかがえます。

それは後ほど紹介していきます。

平野紫耀の母の職業は?

平野紫耀さんには弟さんがいらっしゃいます。

女手一つで二人の子供を、それもかなりお若い時からですので、育てるのは大変だっただろうと想像できます。

平野紫耀さんのおばあさんのお話もたびたび出てきますが、おばあさんに協力してもらいながら必死で育てたのでしょう。

ところで平野紫耀さんのお母さんの職業はなんだったのでしょか。

以前平野紫耀さんは「母は仕事漬けで体を壊した」と話していました。

二人の子供を育てるために朝から晩まで働いていたのでしょうか。

仕事の内容については情報はありませんでしたが、お若いだけに苦労なさったのでしょう。

平野紫耀の母は元ヤンキー?親子でヤンキーとの噂も

シングルマザーとして平野紫耀さんを育てたお母さん。

若くして産んだので元ヤンキーではないかと言われています。

実際、平野紫耀さんはお母さんがヤンキーであったことを認めています。

幼いころに着させられた甚平がヒョウ柄であったり、怒るとかなり怖いと平野紫耀さんは話しています。

平野紫耀さんもかなりヤンチャだったということですから、お母さんも必死で子育てしていたのでしょう。

しかし幼い平野紫耀さんの髪を茶髪にしたり、お母さんが好きな紫色を名前に入れたりすることから、お母さんのヤンチャ具合もうかがえます。

そんな平野紫耀さんも中学生の頃にグレていたようです。

平野紫耀さんは愛知県名古屋市立大森中学校の出身であることはファンの間では有名です。

そのころの大森中学校は荒れに荒れていた時期のようです。

平野紫耀さん自身も短ランで通学していたと話していましたから、ヤンキーにどっぷりはまっていたものと思われます。

そのころの平野紫耀さんは金髪を通り越して銀髪にしていたというので驚きです。これは間違いのないヤンキーです。

しかし、そんな歴史を歩んで今の平野紫耀さんがいるのです。

いろいろな経験を踏んで、大きく成長したのでしょう。

平野紫耀の母子家庭、幼少期の仰天エピソード!

平野紫耀さんはメディアで数々の幼少期のエピソードを明かしています。

どれもこれも仰天する内容ですが、いくつかご紹介していきましょう。

平野紫耀の仰天のクリスマスプレゼントとは?

子供の頃はサンタクロースにプレゼントをお願いするのがクリスマスの定番ですね。

小学校6年生だった平野紫耀さんもサンタクロースにプレゼントをお願いしました。

しかしお母さんの影響からか、お願いしたのはなんと「ネックレス」!

わくわくしている平野紫耀さんに届いたのは図書カードでした。

……サンタさん、間違ってしまったのでしょうか(笑)。

それでも負けないのが平野紫耀さん。

中学生になって再びアクセサリーをお願いしました。

そして届いたのはなんと「うまい棒」!しかも50本です!

なんとも平野家のユニークさが伝わってくるエピソードですね。

平野紫耀の母の武器は掃除機?

平野紫耀さんのお母さんが怒るとかなり怖いというエピソードは有名です。

しかし怖いというのは怒鳴るというだけではありません。

なんと掃除機を使ってフルスイングで殴ってくるというのです。

フルスイングですよ?

それは平野紫耀さんでなくても怖いです。掃除機はどの部分で殴っても痛いですからね。

平野紫耀さんが「母は元ヤンキー」と話すだけあって、なかなか強うそうなイメージがついてしまいますね。

平野紫耀のおやつは5円玉?

お菓子屋さんには5円玉の形をしたチョコレートが売っていますよね。

なんと、平野紫耀さんは本当の5円玉を何度か食べてしまったというのです。

何でも平野家は5円玉貯金をしていたようで、チョコレートと勘違いした幼い平野紫耀さんが食べてしまい、何度か病院に連れて行かれたといいます。

しかもレントゲンには5円玉の姿が!

何とか事なきを得たようですが、これは危険ですね。

平野紫耀さんの幼少期のエピソードは数多くありますが、どれもこれも伝説になりそうなくらいの面白さです。

今後も平野紫耀さんの面白エピソードに期待がかかります。

平野紫耀の手料理とは?家事スキルについても

平野紫耀さんは忙しいお母さんに代わって料理を作ることがありました。

そのせいか「時間があれば料理をする」と話しています。

平野紫耀さんの得意料理は「回鍋肉」です。キンプリメンバーの高橋海人さんも絶賛するほどだそうです。

平野紫耀さんが作った回鍋肉、ぜひ食べてみたいですね。

お母さんを気遣った平野紫耀さんは、料理だけではなく他の家事もこなしていました。

家事の中では掃除が一番好きなのだそうです。おかげで相当なきれい好きのようです。

平野紫耀さんとお付き合いする女性は家事力が高い人でないと難しそうですね。

平野紫耀がジャニーズに入所したきっかけは?

ジャニーズの中でもトップクラスの人気を誇るキンプリのメンバー・平野紫耀さん。

ジャニーズに入所したきっかけはなんだったのでしょうか。

平野紫耀さんはローカル男性グループの「BOYS AND MEN」のメンバーでしたが1年ほどで脱退しています。

その頃、テレビで山下智久さんの演技に魅了され、次第にジャニーズ事務所へ入所したいと思うようになりました。

その思いを叶えたのが平野紫耀さんが通っていた地元名古屋のダンススクールの先生。

なんとこの先生、なぜかジャニーさんと知り合いだったのです!

先生は平野紫耀さんのダンススキルの高さとジャニーズへの意欲があることをジャニーさんに相談しました。

ジャニーさんは平野紫耀さんを見るなり、彼をスカウトしました。

ジャニーさんにスカウトされるとはエリート入所ですね。

平野紫耀さんが入所できたのは彼の努力の熱意が伝わった結果なのですね。

平野紫耀の母親は脳腫瘍になっていた

平野紫耀さんを立派に育て上げたお母さん。

実は脳腫瘍になっていたようです。

それは平野紫耀さんがジャニーズに入所して東京に上京したばかりの頃です。

手術を受けていたようで、平野紫耀さんも入院中のお母さんのもとへ何度も通っていたということです。

二人の子供を育てるために毎日一生懸命だった平野紫耀さんのお母さん。きっと疲労が溜まってしまったのでしょう。

その後、平野紫耀さんの口からお母さんの病状の詳細は伝えられていませんが、回復されて元気に暮らしていると思われます。

きっと今の平野紫耀さんの活躍を一番に応援しているのはお母さんなのでしょう。

平野紫耀の母親は再婚した?

シングルマザーとして平野紫耀さんと弟さんを育て上げ、脳腫瘍も経験したお母さん。

そんな平野紫耀さんのお母さんが再婚したのではという噂があります。

何でもキンプリの舞台を夫婦で見に来ていたとのことです。

キンプリのメンバーの高橋海人さんが雑誌で「紫耀のパパとままもがんばれって言ってくれたよね」と話していました。

また平野紫耀さんがテレビ番組に出演した際、司会者からお父さんの年齢を聞かれて「20、いや40」と答える場面がありました。

平野紫耀さんは、実のお父さんとお母さんが離婚した当時、自身が小さすぎてお父さんのことを全く覚えていないと話していました。

なので現在「お父さん」と呼んでいるのはお母さんの再婚相手と思われます。

子育てだけでなく仕事に病気に苦労を重ねた平野紫耀さんのお母さん。

今後はご夫婦仲良く、平野紫耀さんを応援してくれることでしょう。

平野紫耀は母子家庭で育った?母の年齢や兄弟についても!まとめ

今回は平野紫耀さんと、平野紫耀さんのお母さんのエピソードを紹介しました。

母子家庭でも愛情たっぷりに育ったおかげで、平野紫耀さんはアイドルとして立派に活躍しているんですね。

平野紫耀さんも一生懸命育ててくれたお母さんの為にも、これからもステージで輝き続けることでしょう。

fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする