安田章大が変わったのは見た目だけ?人生観や歌い方にも変化あり!

ザックス広告
安田章大が変わったのは見た目だけ?人生観や歌い方にも変化あり!

大人気ジャニーズグループ・関ジャニ∞のメンバーである安田章大さんの見た目が変わった!という噂がありますが、本当なのでしょうか?

今回は、安田章大さんの見た目がどのように変わったのか、その他プロフィールなどについて詳しく調べてみたいと思います!

安田章大の見た目が変わった?変化前や変化後のネットの声も!

2018年~19年の間に、メインボーカルであった渋谷すばるさん、錦戸亮さんが脱退し、現在は5人で活動をしている関ジャニ∞。

そんな関ジャニ∞のメンバー・安田章大の見た目が変わったとの噂がありますが、果たしてどのように変わったのでしょうか?

安田章大さんは兵庫県出身、1984年9月11日年まれの35歳です。

1997年9月、中学1年生の時にジャニーズ事務所に入所し、滝沢秀明さんや嵐などとともに後にジャニーズジュニア黄金時代を支える一人となります。

デビュー当時の安田章大さんは、茶髪ロン毛スタイルで、ファンの間では王子との声も上がっていました。

しかし近年の安田章大さんの見た目は、さわやかイケメンのいわゆる典型的ジャニーズスタイルとはかけ離れた、個性的なスタイルを好んでいるようです。

この見た目の変化に対して、ネットでは「見た目は変わったけど、中身は安田章大さんそのままで変わっていない」という好意的な反応の方が多く、関ジャニ∞ファンの間では温かく受け入れられているようです。

安田章大の見た目で変わったのは髪型?

安田章大さんはもともとファッションにこだわりがあり、プライベートでもライブでも個性的な着こなしをしていることで知られています。

そんなオシャレ好きな安田章大さんは、ヘアスタイルもファッションの一部と考えており、これまでにあらゆる髪型にチャレンジしています。

金髪のロングヘア、ワッフルパーマ、黒髪横分けスタイル、短髪くるくるパーマ、青髪ストレートなど短期間でヘアスタイルをコロコロ変えることが多く、テレビを見るたびに異なる印象で驚くファンも多いようです。

関ジャニの安田章大さん、毎年ファンの方たちが「安田章大ヘアカタログ一覧」を自主制作されるほど髪型を一年で頻繁にチェンジされるんですよね。 ...

安田章大の見た目で変わったのはピアスやメガネ?

10~20代まではアイドル風スタイルが多かった安田章大さんですが、2018年頃からそれが大きく変わりワイルドな見た目となってきました。

あごと口元にはひげを生やし、常にサングラスをかけ、両耳に複数の大きなピアス付けています。

これまでも独自のスタイルを貫いてきた安田章大さんですが、30代後半に突入しアイドルという殻を破り捨てて、より大人の男性の見た目へと変化しているようですね。

安田章大さん、最近はメガネ(サングラス)姿での登場が多く、変わった!と話題ですが、メガネ(サングラス)をかけ始めた理由は何なのでしょうか? ...

安田章大の見た目が変わった理由は脳腫瘍?

安田章大さんは2017年に脳腫瘍を発症していますが、そのことが安田章大さんの見た目が変わった理由の一つとも言われています。

安田章大さん脳腫瘍の1つである髄膜腫を患い、2017年2月に手術を受けています。

この脳腫瘍の手術の後遺症として、視界がまぶしくなるという症状が残ることがあるようで、安田章大さんもこのため常にサングラスをしているとも考えられています。

安田章大さんはテレビやステージに立ってライトの光を浴びることが多く、手術後はサングラスでまぶしさを緩和しながらお仕事されているようです。

また、安田章大さんは脳腫瘍の手術後、刈り上げモヒカンスタイルにしてあえて手術跡を見せるような髪型にしている時期かありました。

このことについて安田章大さん本人は、「僕は開頭した傷もこの先隠す事もしたくないと思う、これが過去の僕だし今の僕だしね」と発言していました。

ありのままの自分の姿見てもらい、同じように病気に苦しむ人たちに勇気を与えたかったのかもしれませんね。

関ジャニ∞の安田章大さんは2017年に脳腫瘍を患い、手術をしています。 その脳腫瘍が実は悪性で、頭には傷跡が残っていると噂があ...

安田章大は人としても変わった?

2017年に、髄膜腫摘出手術を受け、2018年には手術の後遺症による立ちくらみが原因で転倒し、腰と背中を骨折するという大ケガをした安田章大さん。

さらにメンバー二人の脱退が続き、精神的にも苦難を強いられたと思いますが、その後の安田章大さんは人間的に何か変化はあったのでしょうか?

5人の新体制になった直後の2019年、2度目の47都道府県ツアーを開催した関ジャニ∞。

半年で全国を巡る過酷な日程な上、自身の主演舞台も上演中であった安田章大さんは、「今、僕らがやらないといけないことですから、しんどいとか大変だというのは言い訳にならない。5人で走りだす再出発ですから」とその決意を語っていました。

また、「ありのままの僕たちを受け取ってもらえたらうれしい」 とも語っており、現在の関ジャニ∞として最高のパフォーマンスをファンに届けたい、という強い気持ちが表れていたのだと考えられます。

大病、メンバー脱退を短期間のうちに経験し、安田章大さんのファンやメンバーに対する責任感がより強固なものになっていったのでしょうね。

安田章大の見た目が変わって〇〇に似てる?

2018年以降、これまでのアイドル路線から大幅なイメージチェンジをはかった安田章大さんですが、その見た目が他の有名人に似ていると言われています。

WANIMA

2018年10月16日の「関ジャニ∞のありえへん世界」放送後、番組出演時に安田章大さんが身に付けていたピアスがWANIMA化しているとのツイートがありました。

これをきっかけとして、安田章大さんの見た目がWANIMAに似てきているという意見がファンの間で多く見られるようになったようです。

詳しく調査したところ、2017年に音楽フェス・METROCKにおいてWANIMAのライブを初めて観た安田章大さんは、熱烈なファンとなり、その後も足しげくライブに足を運んでいるとのことです。

さらにWANIMAと親密になっていった安田章大さんは、メンバーを自宅に招いて鍋パーティーをすることもあるようです。

また、渋谷すばるさん脱退後の第一弾シングル「ここに」は、WANIMAが手掛けた楽曲です。

安田章大さんはWANIMAが好きになり過ぎて、自然と見た目まで似てきてしまったのかもしれませんね。

ジョニー・デップ

さらもう一人、2018年以降似てきたと言われる有名人は、ハリウッドスターのジョニー・デップさんです。

特に似ていると言われるのは、その丸いサングラスとあごひげの整え方で、2019年8月14日に放送された「関ジャニ∞クロニクル」では同じメンバーの村上信五さんにも、「ジョニーデップやん!」とツッこまれていました。

もともと安田章大さんもジョニーデップさんと同様、目鼻立ちが整ったイケメンなので、サングラスやひげなど外見の特徴を同じようにすると、本当にお二人は雰囲気がそっくりです!

安田章大の歌い方が変わった?渋谷寄せの噂あり!

安田章大さんの変化について調査していると、その見た目や髪型だけでなく、安田章大さんの歌い方が変わったとの意見も多くありました。

安田章大さんとも親交のあるロックバンド・WANIMA提供話題となった、渋谷すばるさん脱退後の初シングル「ここに」において安田章大さんは歌い出しのソロパートを担当しているのですが、その声が渋谷すばるさんにそっくり!と話題になっていました。

あまりに似すぎているため、ファンの間では「渋谷すばるさんに寄せてきている」との意見が飛び交っていました。

渋谷すばるさん脱退直後でファンに寂しい思いをさせないために、あえて渋谷すばるさんにそっくりな歌い方をしていたのかもしれませんね。

また、安田章大さんは主にギターを担当しながらパート別に歌っていましたが、メインボーカルが抜けた穴を埋めるため、これまで以上に歌唱力に磨きをかけてきているんだと思います!

安田章大が変わったのは見た目だけ?人生観や歌い方にも変化あり!まとめ

以上、安田章大さんの見た目がどのように変わったのかなどについて詳しく調べてみました。

デビュー当時はアイドル風な見た目であった安田章大さんですが、30代になると、あらゆる髪型に挑戦し、ひげやサングラス、ピアスなどよりワイルドな風貌へと変化してきました。

脳腫瘍を患いながらも、ファッションや髪型など独自のスタイルを確立し、精力的に活動している安田章大さん。

メンバー脱退を乗り越え、今後もジャニーズを牽引していく存在としてさらなる活躍が期待されますね!

スポンサーリンク
fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする