ローランシモンズ君の両親の職業は?9歳で大卒経歴の神童の育て方が気になる!

ザックス広告

ベルギー出身の9歳男児、ローランシモンズ君。

今月に世界最年少で大学を卒業する見込みとなっており注目を集めています。

どんな教育を受けたら9歳で大学が卒業できるのか、すごく気になりますよね?

今回は、ローランシモンズ君の両親の職業や、ローランシモンズ君自身の経歴についてまとめてみました!

また、「神童」とまで呼ばれているローランシモンズ君の才能について、両親はどんな風に捉えているのかも合わせて調査してみました。

ローランシモンズ君9歳で大学卒業!?どういうこと?

たったの9歳で大学卒業見込みと言われている、ローランシモンズ君。

現在はオランダのアインホーフェン工科大学で電気工学を勉強中です。

今月、このまま順調に卒業することができれば世界最年少記録を更新することになるので、世界各国からとても注目を集めています。

しかも、ローランシモンズ君の大学在籍月数はわずか9か月!

オランダでは、通常であれば大学入学から卒業までに3~4年ほどかかるそうなので、9か月での卒業は異例の早さです!

ちなみに、これまでの大学卒業世界最年少記録は、アメリカ出身のマイケルカーニーさんで10歳4か月です。

今回、ローランシモンズ君が9歳で卒業することができれば記録を大幅に更新することになります。

ローランシモンズ君は、いまのところ卒業見込みですが、卒業見込みというのは、”このまま何も問題を起こさずに今までどおり大学に通っていれば卒業ができますよ”ということなので、卒業はほぼ確定している状態です!

ローランシモンズ君は、卒業後は医学の勉強も計画しているようですが、ひとまず休暇を楽しみたいと話しているので、今月無事に卒業して一息ついてもらいたいですね!

ローランシモンズ君IQいくつ?

ローランシモンズ君のIQはなんと145もあります!

ちなみに、私たちのIQ平均値は100で、東大生のIQ平均値は120です。

さらに、IQ130を超える人は人類全体でたったの2.3%以下しかいないと言われています!

このことからも、ローランシモンズ君のIQがいかに高いのかということがよくわかりますね。

ところで、IQが高い人の特徴って知っていますか?

実は、IQが高い人は記憶力と理解力の2点がIQが低い人と比較して、とても優れていることが最大の特徴です。

IQが高い人は、一度見聞きしたことを忘れにくかったり、瞬時に記憶してしまったりするので復習の必要がほとんどありません。

また、理解力も桁違いなので、初めて習う物事も瞬時に理解してしまいます。

記憶力の良さと理解力の良さの相乗効果で、IQが低い人に比べて勉強に割く時間が必然的に短くなるので、次々と新しいことに取り組むことができるんですね。

一度勉強したことを、忘れないで吸収できればどんなことでも楽しんで学習できて最高ですよね!

本当にうらやましい限りです!

ローランシモンズ君の経歴やプロフィールは?

ローランシモンズ君は2010年4月生まれで、出身地はベルギーのオステンドです。

趣味は飼い犬と遊んだり、友達とゲームをプレイすることで、なんと将来の夢は人工臓器の開発!

しかも、ローランシモンズ君は4歳で小学校に入学し、6歳で高校入学、8歳で大学に入学するという驚異の経歴の持ち主です。

4歳といえば、日本では幼稚園の年中さんの歳で小学校入学に備えてコミュニケーション能力が発達する大事な時期ですよね。

しかし、ローランシモンズ君の場合は、周りのみんながコミュニケーション能力を高めて、いざ小学校に入学するという時期には、すでに高校に入学しています。

そして、日本でいうところの小学2年生の歳で大学に入学して今月には卒業見込みとなっています。

まず4歳で小学校に入学していることにも驚きですよね!

でも、6歳時点で高校に入学してしまっていることの方がもっと驚きです!

趣味に関しては、子どもらしいですが将来の夢が完全に9歳児ではないです(笑)

この歳だったら、スポーツ選手や警察官、いまの時代だったらYouTuberなどに憧れるものですが、人工臓器の開発が夢だなんて壮大すぎて私には全く想像ができません!

なんだかすごいことを夢に掲げているんですね……勉強して出直してきます(笑)

ローランシモンズ君の両親はどんな人?職業は?

ローランシモンズ君の異例のIQの高さや経歴がありますが、両親は一体どんな人なのでしょうか?

ローランシモンズ君にどんな教育をしてきたのでしょうか?

ローランシモンズ君の父親はアレクサンダーさん(37歳)で、歯科医師をしています。

母親はリディアさん(29歳)で、オフィスマネージャーをしています。

両親が共働きなので、ローランシモンズ君の面倒を主に見ていたのは祖父母でした。

そして、ローランシモンズ君の特別な才能に一番最初に気がついたのもまた祖父母。

特に特別な教育をしていたわけでもありません。

そのため、ローランシモンズ君の才能が開花した理由も今のところ特にわかっておらず、こんなに早く学習ができている理由も説明がつきません。

ローランシモンズ君のIQの高さは、生まれ持った才能の一つなのかも知れませんね。

ちなみに、母親のリディアさんはローランシモンズ君の才能が開花した理由に心当たりがあるようで、「妊娠しているときに魚をたくさん食べたから」だと語っています。

ローランシモンズ君の才能を両親はどんな風に捉えている?

ローランシモンズ君の特別な才能を、両親はとても喜んでいます。

世界最年少での大学卒業見込みが報道され有名になったことで、ローランシモンズ君の元には、その才能を見込んで世界各国の大学から入学のオファーが殺到している状態です。

・・・ただ、ローランシモンズ君はまだ9歳。

両親は、ローランシモンズ君が勉強できる環境を整えてあげることはもちろんですが、子どもらしくいられることを第一に考えていて、”いろんな遊びや体験をさせてあげたい”とコメントしています。

ローランシモンズ君とともに両親にも世界中から注目が集まってプレッシャーにもなっている中、遊びと勉強のバランスをしっかりと考えて子育てしている両親の姿勢はとても好感が持てますね!

これからもローランシモンズ君の特別な才能をつぶすことなく遊びと勉強とのバランスを考えた子育てを続けていってほしいです。

まとめ

ローランシモンズ君は8歳のときに大学に入学し、わずか9か月で大学卒業見込みとなっています。

ローランシモンズ君がこのまま無事に卒業できれば、大学卒業の世界最年少記録を更新する快挙に!

そんな特別な才能を持った、ローランシモンズ君ですが何か特別な教育を受けてきたわけではなく、共働きで忙しかった両親の代わりに祖父母によって普通に育てられていたことがわかりました。

ローランシモンズ君は現時点では、この後は医学も学習して将来は人工臓器の開発をしたいと話しています。

ただ、大人になるまでまだまだ時間があるので、ローランシモンズ君が一体どんな風に成長していくのか今後がとても楽しみです!

スポンサーリンク
fam8本文下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする